米原市・長浜市の  ガス工事 水もれは 【カトリ住設】

お風呂

お風呂のつまり

排水のつまり
蛇口の修理や交換を行います。
シャワーホース、シャワーヘッド等の交換もしています。











気になる 蛇口の水漏れ 「ポタポタ」 修繕

限界まで、しっかり閉めたはずの蛇口からポタポタ出てくる水
気になりますね。

1.どんなにきつく閉めても出てくる場合の原因は?
2.このまま、ほっといてもいいの?
3.自分でポタポタを直す方法
4.カトリ住設の施工事例


など、について紹介します。










1.ポタポタ漏れの原因について



主に、部品の劣化、破損によって起こっていることが考えられます。

蛇口の寿命は10年程度といわれるため 

長く使っている場合のよくあるトラブルの一つになります。

2.このままほっといてもいいの?



壊れていたり劣化している場合は、

自然に治ることはまず考えられないと思います。

このまま、使っていてると、無駄な水道代を払い続けることに

なってしまいます。

修理にすることによって、

しっかりしまる蛇口にされるといいと思います。

3.ポタポタを直してみる?



ポタポタ漏れは、自分で治すこともできる故障の一つです。

詳しく紹介されているサイトがあったので

リンクを貼ります。

壁だしの2ハンドル水栓の修繕についてはこちら



自分でも直せる作業にはなりますが、

分解してみて、壊れている部分の特定が難しい場合や、

被害を拡大してしまうリスクもあります。

少しでも、自信が持てない場合はカトリ住設へご連絡ください。


4.カトリ住設の施工事例


蛇口のポタポタ水漏れ修繕 施工例1

混合水栓の蛇口からのポタポタ水漏れを
修繕しました。
一通り点検し、カートリッジの交換をしました。
作業時間は30分ほどです。



蛇口のポタポタ水漏れ 施工事例2

2ハンドル水栓の、蛇口からのポタポタ水漏れを
修繕しました。
点検したところ、蛇口も硬くなっていたため
コマパッキンとスピンドルの2か所を交換をしました。
作業時間は15分です。



蛇口からのジャージャー漏れの修繕
施工事例3

洗面化粧台のシングルレバー混合栓の蛇口からの
ジャージャー漏れを修繕しました。
こちらは、一通り点検し
蛇口本体ごとお取替えをしました。
作業時間は1時間ほどです。


お風呂場の蛇口の水漏れ修繕
施工後4


蛇口の水漏れ修繕
施工例5

蛇腹のホースからの水漏れを修繕しました。
部品があれば、ホースだけ取替可能です。
作業時間は1時間ほどです。




ポタポタ漏れは、気になりはじめると、ついつい目が行きがちです。

日常生活のちょっとした事も、取り除く事で、思いのほかスッキリできます。

水漏れに関しては、直さなきゃよかったっと思うことはないはず!!



カトリ住設は、地元密着なので、アフターサービスもご安心ください。

一人親方でやらせていただいていますので、
必ず経験豊富な職人が伺わせて頂きます。






電話 090-7096-9527

水栓金具の取替工事

トラブルが起こっている水栓金具の取替工事や
使い勝手を良くするために、
2ハンドル水洗をシングルレバー混合栓に取替など
毎日何度も使っている蛇口の使いやすさを改善します。
色々なタイプの水栓金具がありますので、お気軽にご相談ください。
水栓金具(蛇口)

水栓金具の取替 施工事例1
   


水栓金具の取替 施工事例2






水栓金具の取替 施工事例3

中の部品が壊れているため、水や湯が全くでませんでした。

新しい水栓に交換します。

こちらの交換作業にかかる時間は、1時間ほどになります。

水栓金具の取替 施工事例4

水栓金具の取替 施工例5



特に、接続時の水漏れが無いように気を付けて作業していきます。

水栓金具の取替 施工例6


軟水器取り付け工事・交換工事

軟水器の取り付けをさせていただいております。
新規の取付けは勿論、
古い軟水器から新しい軟水器への交換もお任せ下さい。

8週に一度、イオンリフレッシャーの投入をします。


軟水器取り付け 施工事例1


軟水器取り付け 施工事例2


軟水器取り付け 施工事例3

軟水器取り付け 施工事例4

エコキュート取り付け工事について紹介します。

①エコキュートの取り付け工事が、実際にどのように行われるのか
 紹介します。
②また、エコキュートが注目される理由も簡単に説明しています。
③気になる費用についても、触れています。
④実際の施工例

実際の作業内容がわかることで、エコキュートを身近に感じて
頂けると思います。
また、エコキュートの注目される理由を知ることで、
今の給湯システムとの比較もできると思います。
実際に取り入れた場合の大まかな予算がわかると
イメージしやすいと思います。

カトリ住設では、これまで、エコキュートを多数設置してきました。
その一部を写真で紹介しています。



①エコキュートの取り付け工事

大まかな作業の流れ

①エコキュート本体をどこに置くか場所の確認をします。
②電気屋さんによる電気工事をします。
 分電盤からエコキュートまで電気をつなぐ工事をします。
 リモコンの取付けをします。
③水と湯の配管をします。
④本体を設置します
⑤排水の配管をします。
 お湯にするに際にヒートポンプから、水が出るためです。
 排水は雨水に合流させます。
⑥本体と水・湯の配管を接続します。
⑦ヒートポンプと本体を接続します。
⑧本体に水をためて試運転します。
 30分で試運転の湯が出来ます。
⑨お客様に説明をして、受け渡しになります。
⑩設置した、その日の夜から、エコキュートで作られた
 お湯でお風呂に入ることが出来ます。

作業時間はトータル8時間ほどです。

エコキュートを初めて取付ける場合
置くことができるコンクリートがない時は、
コンクリート打ちをさせていただきます。
コンクリートが乾くまで、の時間が必要になりますので、
1週間ほど、日にちを頂いています。


このように土台を作ります。

②また、エコキュートが注目される理由
・自然界に存在する二酸化炭素を使用する自然冷媒を使用する為環境にやさしい。
(冷媒:熱の運び屋さん)
・昼間より割安な夜間電力を使用しているため、ランニングコストを低減できる。
・電気エネルギーのみの場合に比べて約3分の1の電力消費ですむ。

★環境にやさしくて、省エネ効果が高い給湯器といえます。


③費用について
 費用の内訳は、
 ・本体費用
 ・電気工事費用
 ・水道工事費用

合わせて50万円~です。
選ぶエコキュートの設備や、配置場所による配管の内容で
費用は変わってきます。

お気軽にお問合せ下さい。
一度現場確認をして、お見積もりを出させていただきます。
尚、お見積もりは無料でさせていただきますので、ご安心ください。

④エコキュート実際の施工例

エコキュートの設置
施工事例1

エコキュートの設置
施工事例2



エコキュートの設置
施工例3

施工事例4


施工事例5

施工事例6




その他、電気温水器からエコキュートに変更する工事などもできます。



ガス給湯器の交換・新設

ガス給湯器の交換・取付けをご検討している方へ
ガス水道業に携わって20年以上の
実務経験から、分かる事や
最近の施工事例などを記載しました。
ガス給湯器交換・新設に対する迷い、疑問を解決できるように
6項目にまとめてみました。




目次

1.ガス給湯器 交換のタイミングは10年

2.ガス給湯器 交換の目安になる症状6選

3.ガス給湯器 交換にかかる費用は、15万円~30万円 
 新設にかかる費用は20万円~


4.ガス給湯器 交換にかかる時間は約3時間 新設の場合は1日 
 
5.ガス給湯器 施工事例

6.ガス給湯器 交換新設手順は7ステップ






【1.ガス給湯器 交換のタイミングは10年】





10年経過すれば、故障するわけではありません。

メーカーが、安全上問題なく使用できる年数「設定標準期間」

として定めているからです。

10年以上経過した給湯器が故障した場合は交換をお勧めします。

一時的に修理しても耐久年数を過ぎた給湯器は再び故障する可能性が高いためです。


実際にこれまで、交換させていただいたガス給湯器のご使用年数は

10年から13年くらいご使用になった物が多いです。




【2.ガス給湯器 交換の目安になる症状6選】



・給湯器から異音がする

・給湯器から異臭がする

・給湯器の排気口からすすが出ている

・給湯器から煙が出ている

・追い炊きできない

・すべての蛇口の温度が上がらない




【3.ガス給湯器 交換にかかる費用は、15万円~30万円】 新設にかかる費用は20万円~



価格は、号数(16~24)によるものと、機能によって変わります。

号数とは、1分間に作れる湯の量です。
1分間に16リットル湯を作るものから24リットル作るものがあります。
(湯の温度は、水温プラス25度)

号数選びの目安

●16号・・一度に複数個所で使わない単身世帯向け 

●20号・・たくさん湯を使わない2人世帯向け 
●24号・・複数個所で同時に使用することがある4人以上の家族向け









機能は、フルオート、オート、標準のような違いで変わります。

新設場合は交換にかかる費用にプラス、
配管をさせていただく為の料金がかかります。
(配管の料金は、長さや、設置場所によって変わります。)

事前にお見積もりをさせていただいてからの施工となります。

【4.ガス給湯器 交換にかかる時間は約3時間
 新設にかかる時間は1日】



-作業手順-

・ガス検査
・古い給湯器の取外し、リモコン取り外し(新設の場合はなし)
・給湯器設置
・水・湯・ガスの配管(新設の場合は別途必要な工事があり)
・リモコン取り付け(新設の場合はリモコンの配線工事があり)
・ガス検査
・動作確認、ご説明

・宅内のリモコンを取付けする必要がありますので、基本は在宅して頂いてます。



【5.ガス給湯器 施工事例】


石油給湯器から、ガス給湯器へ交換




【6.ガス給湯器 交換・新設手順は7ステップ】






①まずは問合せをしてください。
その時にお伺いする大体の内容

・ご希望の工事内容
・工事現場の住所、連絡先
・現場確認日の日程の相談

②現場確認
現場確認ですること
・器具の確認
・大きさの確認
・配管の内容の確認


器具の確認では、 費用や性能、機能のご希望を伺いおすすめをピックアップさせていただきます。


③見積もりの案内

④材料の納期を確認後、施工の日程の調整をします。

施工日の決定
⑤施工します。

⑥請求書の発行

⑦お支払い


以上になります。 

石油給湯器 灯油ボイラー 故障について

石油給湯器の修理交換しています

石油給湯器取付
施工事例1

20年前の給湯器のためお湯の出が悪くなってしまいましたので
新しい給湯器へ交換工事をさせていただきました。


石油給湯器取付
施工事例2



石油給湯器の不具合や、気になる症状があり
故障が疑われる方へ

不具合や、気になる症状別の
改善方法を考えてみました。
迷い、疑問を解決できるように
実務経験から、分かる事を
記載しています。


まとめてみました。

1.よくある気になる症状5選

2.使用年数10年以上は迷わず交換

3.交換費用は、ガス給湯器より2割安い

4.交換にかかる時間は約3時間

5.交換修理する場合のご連絡方法







目次

1.よくある気になる症状5選



・水漏れ
・すべての蛇口の湯がぬるい
・すべての蛇口の温度が不安定
・本体から黒い煙が出る
・追い炊きができない

他にも、異音がする。異臭がする。
色水が出る。排気口からすすがでる。などの
症状はありますが
特にお問い合わせの多い5種について説明します。

【水漏れ】
パッキンなどの部品の劣化破損により水漏れ
:パッキンの交換により改善できます。

配管接続部からの水漏れ
:配管の修理により改善できます。

凍結により配管が破裂することでの水漏れ
:破裂した配管のやり直しをすることで改善できます。

※給湯器本体からの水漏れは、メーカー修理の対象となりますが、
保証期間外ですと、出張費などの費用が必ず発生します。

どの部分からの水漏れなのか調べることができます。

メーカー修理が必要かどうかの
判断をすることが出来ます。

水漏れを確認したら、漏電の可能性があり危険なので、対処が必要です

【すべての蛇口の湯がぬるい】
給湯器本体の何らかの故障と考えられます。
交換又は修理の対象になります。

【すべての蛇口の温度が不安定】
お湯を止めてもう一度出すと、水がでる。
「冷水サンドイッチ」という特性があります。
お湯を作るときのタイムラグや、配管に残った水が原因です。
故障ではありません。

流したままの状態で温度が保てないときは、
経年劣化による故障が考えられます。
修理又は、交換の対象になります。


【本体から黒い煙が出る】
不完全燃焼によるものです。
一酸化炭素中毒や火災事故に繋がります。
危険ですのでご使用されないようにしてください
すぐに対応が必要です。

【追い炊きができない】
フィルターが詰まっていることにより追い炊きが出来ない場合があります。
フィルターの掃除を行ってみてください。
浴槽の水が一定量ないと機能しないので、
水を増やし操作してみてください。
試しても改善が見られない場合は故障が
考えられます。他の不具合など出る前に修理が必要です。


2.使用年数10年以上は迷わず交換

気になる症状5選の中でもありましたように
給湯器本体の何らかの故障の場合

●使用年数10年以上の時は、迷わず交換
●使用年数7年以上は、交換か修理の両方を視野に。
●使用年数5年以下は修理がおすすめです。

交換となると、なかなか負担が大きいと思います。
ただ、10年以上ご使用になったものを修理しても、
再度故障してしまうことが多いのが現状です。

故障するたびに、大切な時間とお金を費いやすことになりかねません。
故障のサインが出ている場合は、完全に湯が出なくなってしまう前に
交換して頂けると、余分な時間や出費といった
無駄が省けます。


3.交換費用は、ガス給湯器より2割安い


石油給湯器の場合は、ガスより2割ほど安くなります。
費用は12万円~24万円です。
価格は、号数(16~24)によるものと、機能によって変わります。
号数とは、1分間に作れる湯の量です。
1分間に16リットル湯を作るものから24リットル作るものがあります。
(湯の温度は、水温プラス25度)
号数選びの目安
●16号・・一度に複数個所で使わない単身世帯向け 
●20号・・たくさん湯を使わない2人世帯向け 
●24号・・複数個所で同時に使用することがある4人以上の家族向け
機能による変動は、フルオート、オート、標準のような違いで変わります。
事前にお見積もりをさせていただいてからの施工となります。ご安心ください。



4.交換にかかる時間は約3時間


-作業手順-

・古い給湯器の取外し、リモコン取り外し
・給湯器設置
・水・湯配管
・リモコン取り付け
・動作確認、ご説明

※宅内のリモコンを取付けする必要がありますので、
 基本は在宅して頂いてます。



不具合や気になる症状がありましたら
完全に湯が出なくなってしまう前に
お気軽にお問合せして下さい。
軽い症状の場合も、一度、点検しておくことで、
安心して頂けると思います。



5.交換修理する場合のご連絡方法

①まずは問合せをしてください。
その時にお伺いする大体の内容

・ご希望の工事内容
・工事現場の住所、連絡先
・現場確認日の日程の相談

②現場確認
現場確認ですること
・器具の確認
・大きさの確認
・配管の内容の確認


器具の確認では、 費用や性能、機能のご希望を伺いおすすめを
ピックアップさせていただきます。


③見積もりの案内

④材料の納期を確認後、施工の日程の調整をします。

施工日の決定

⑤施工します。

⑥請求書の発行

⑦お支払い


以上になります。 

石油給湯器オイルタンク設置工事 リモコンの取替

石油給湯器の
オイルタンクの設置をしています。

オイルタンク施工例


給湯器のリモコンのみ壊れてしまった場合もお任せ下さい
リモコンの取替させていただきます。

ガス給湯器故障(水漏れ)


基本的に給湯器に水漏れが起こった時は修理・交換が必要です。
水漏れは、ほっといてもほぼ改善しないからです。
早めの対応をしていただけると、被害が拡大してしまうことを防げます。
また、不自由な期間も短縮できます。
不安のない、安全・安心した生活をより早く手に入れることが出来ます。


今起こっている水漏れ、まずどうすればいい?
から順番に
水漏れの対処法を説明します。


目次

1.水漏れを確認したら、まずすること

2.ほっといてしまうと危険

3.給湯器の修理か交換 判断基準は?

4.水漏れを起こす理由・場所

5.修理する場合のおおよその金額

6.修理する場合の工期

7.交換にかかる費用は、15万円~30万円

8.交換にかかる時間は約3時間

9.今までの施工事例

10.実際に修理・交換 する時の流れ



1.水漏れを確認したら、まずすること

給湯器の口元バルブを閉めましょう。
それでも、水が止まらないときは、水道メーターの元バルブを閉めましょう。


2.ほっといてしまうと危険

・漏電する可能性があります。
・不完全燃焼を起こすこともあります。

3.給湯器の修理か交換 判断基準は?

  ・設置してから、5年以下の場合は 修理
  ・設置してから、7年以上の場合は修理・交換両方を検討
  ・設置してから、10年以上の場合は交換


 - 10年以上の時、交換がいい理由 -

  古い給湯器は、パーツを取り寄せるのに時間を要することが多くなります。
  最悪の場合、部品を取り寄せられず交換するケースも多いからです。
  再度故障するケースも多く、そのたびに時間とお金が必要になってしまいます。


4.水漏れを起こす理由・場所


長時間使用がない場合
パッキンなどの部品の破損や劣化
配管の内部の水の凍結による配管の破裂
水漏れが起こりやすい場所は、
機器の内部 配管接続部 給水管


5.修理する場合のおおよその金額

”給湯器の水漏れ修理費用はたいてい技術料が10,000円からになります。”
"修理で必要になった部品代などが加算されます。"
"給湯器本体が水漏れの原因となっている場合、メインの電子成語基盤などの交換も必要になる場合があります。”他社サイトを参考にさせていただきました。


6.修理する場合の工期

 

”給湯器ドットコムさんの参考記事より
繁忙期でなければ、翌日、翌々日には修理担当者が確認に来てくれるはずです。
故障の内容によっては当日では直らないケースもでてきます。
部品の調達など数日かかることもあります。”


7.ガス給湯器 交換にかかる費用は、15万円~30万円


価格は、号数(16~24)によるものと、機能によって変わります。

号数とは、1分間に作れる湯の量です。
1分間に16リットル湯を作るものから24リットル作るものがあります。
(湯の温度は、水温プラス25度)

号数選びの目安

●16号・・一度に複数個所で使わない単身世帯向け 

●20号・・たくさん湯を使わない2人世帯向け 

24号・・複数個所で同時に使用することがある4人以上の家族向け
機能は、フルオート、オート、標準のような違いで変わります。


8.交換にかかる時間は約3時間



-作業手順-

・ガス検査
・古い給湯器の取外し、リモコン取り外し
・給湯器設置
・水・湯・ガスの配管
・リモコン取り付け
・ガス検査
・動作確認、ご説明

・宅内のリモコンを交換する必要がありますので、基本は在宅して頂いてます。

9.今までの施工事例

米原市 戸建て 2020年施工事例
使用年数が10年以上たっていたため
故障による急なトラブルを防ぐため
新しい給湯器へ交換の問い合わせをいただきました。


施工前


既存の号数と同じ24号の給湯器の取り付けを
させていただきました。

以前使っていたもので、とくに不都合がない場合は同じ号数がおすすめです。

約三時間の作業によって完成。







10.実際に交換修理するときの流れ





10.実際に修理・交換 する時の流れ

①まずは問合せをしてください。
その時にお伺いする大体の内容は
・ご希望の工事内容
・工事現場の住所、連絡先
・現場確認日の日程の相談

②現場確認
現場確認では
・改修内容の確認
・設置予定の器具の確認


設置予定の器具の確認では、

費用や種類や機能のご希望を伺いおすすめをピックアップさせていただきます


③見積もりの案内

④材料の納期を確認後、施工の日程の調整をします。

施工日の決定
⑤施工します。

⑥請求書の発行

⑦ご入金






電話 090-7096-9527

問合せ

カトリ住設
住所 米原市上野734
電話 090-7096-9527
お電話の連絡はここをクリック


 LINEで相談できます。

●QRコードを読み取ってご利用ください。


●友達追加ボタンからお問合せ下さい。


友だち追加

PAGE TOP