米原市・長浜市の  ガス工事 水もれは 【カトリ住設】

配管

排水管詰まりの修繕工事

排水管の詰まりを解消し修繕します。

【重要】 給水管 給湯管 水漏れのお知らせをもらったらすること。

米原市の水道料金は、2カ月に1度の検針によって
決まります。



検針は2カ月に一度しかないので、漏水の注意書きがあったら、
まず確認をしてください。




漏水のお知らせを受けとったら、することをまとめました。

減免を受けることが出来るので、申請の手順も紹介しています。

漏水修理は早めの対応がいい理由は、

比較的工事は短時間で済みますが、漏水調査会社へ依頼する場合もあり、

その場合は、かなりの時間が必要になるからです。

どこで、漏れているかわからない状態で過ごすのは不安だと

思います。被害を最小限にするためにも、早めのご対応がベストです。



ポイント


1. 蛇口などの機器から水漏れがしていないか確認してみよう

2. 宅内の水を止めて、水道メーターのパイロットマークを見てみよう

3. 指定業者へ連絡しよう

4. 水漏れした料金の減免について

5. 実際の工事の流れ

6.  施工事例




2 宅内の水を止めて、水道メーターの
 パイロットマークを見てみよう


たまたま水道使用量が多かったために、漏水の注意書きが
かかれている場合もあるため、まず確認してみましょう。


宅内の水をすべて止めて、水道メーターの中にあるパイロットマークが
回っていれば、漏水しています。

3 指定業者へ連絡しよう



米原の方は、「米原市指定給水装置工事事業者」に、

長浜の方は、「長浜水道企業団から指定を受けた、指定給水装置工事事業者」へご連絡してください。

カトリ住設は、どちらにも対応している指定業者になります。

ご安心ください。

指定業者へ連絡を頂けると減免の対象になるので、

 お客様のご負担が減り、いいと思います。


4  水漏れした料金の減免について



水漏れした場所によっては料金の減免を受けることができます。

【米原市の場合】

減免の対象となる水漏れの場所は、次の1.~5.になります。

  1. 地下漏水であって地表より発見できなかった水漏れ
  2. 壁の中などで発見できなかった水漏れ
  3. 通常地表で発見できるものであっても積雪のため発見できなかった水漏れ
  4. 量水器取付部または地下不凍栓取付部からの水漏れ
  5. 不可抗力による漏水で発見が困難な水漏れ

ただし、次の1.~5.に該当する場合は減免の対象になりませんので御注意ください。

  1. 「米原市指定給水装置工事事業者」以外のものが、修理した場合
  2. 「米原市指定給水装置工事事業者」記入の修理完了証明書が無い場合
  3. 給水装置の管理義務を怠ったための水漏れ
  4. 米原市給水装置工事施工基準に適合しない給水装置からの漏水
  5. 故意または重大な過失による漏水




【長浜市の場合】

   ※長浜市は、検針から60日以内が減免の対象です。
    詳しくはこちら
下記の場合は、減免に該当しません。

ア.不表現の漏水(目に見えない場所での漏水)でない場合
 イ.故意または過失による場合
 ウ.工事検査後2年以内の場合
 エ.給水装置工事に瑕疵(かし)があった場合
 オ.長浜水道企業団水道条例第7条の規程に違反して施行したもの
 カ.過去2年以内に減算の適用を受けた場合


5 実際の工事の流れ



漏水 施工事例.1


パイプに穴が空いてしまい、水漏れを起こしていたため、
新しいパイプに交換させて頂きました。
 


漏水 施工事例.2

以前からの漏水により、
下水道使用料、水道使用量が増えてしまった
とのお困り事でした。
エアーの音により漏水箇所の調査をしていきます。
漏水箇所が特定できると、配管工事へ取り掛かります。
漏水箇所を2か所修繕させていただき、作業時間は
調査含め5時間になります。
工事代金は、調査費用を含め約50,000円になります。


漏水修繕後

このように、地面の中だったりする場合は、
申請することで水道料金の減免を受けることが出来ます。
写真を撮ったり、提出書類などがありますので、
出来るだけお手伝いさせていただいています。
今回のお客様は、
「地下漏水であって地表より発見できなかった水漏れ」
の対象になります。


漏水 施工事例.3
[漏水のお知らせ]を受け取られたお客様からのご依頼で
漏水の調査、修繕をしました。

漏水調査は、専門の方に依頼します。
特殊な機械を使い調べてくれます。
漏水箇所が見つかると、コンクリートを割り、
地面を掘り、破損した給水管を直していきます。




漏水修繕後の給水管





作業時間6時間 

費用は、漏水調査費用込み約5万円ほどになります。

このように、地面の中だったりする場合は、
申請することで水道料金の減免を受けることが出来ます。
写真を撮ったり、提出書類などがありますので、
出来るだけお手伝いさせていただいています。
今回のお客様は、
「地下漏水であって地表より発見できなかった水漏れ」
の対象になります。




漏水 施工事例4



地中に埋まる配管からの水漏れ
こちらは、ユンボを使って土を掘り
修繕させていただきました。


作業期間は2日になります。

施工事例5
洗濯機用の給湯菅の水漏れ修理

漏水施工事例6
使用してない配管を短くカットして、
キャップ着用後に地中へ埋めました。


施工事例7

壁の中の配管からの水漏れを修理させていただきました。
壁の中の配管ですが、壁が濡れていたので、気づかれたそうです。
施工前



施工後



電話 090-7096-9527

排水管 給水管 給湯管 配管工事

給水の配管、給湯の配管 しています。

簡単に言うと、
家の中でを使うところでは、が出るように。
家の中でお湯を使うところでは、お湯が出るように。

配管をする工事です。

例えば、2階に手洗い場を設けたい!庭に洗車用の蛇口が欲しい!
など
このような時にする工事になります。

また、排水管の工事は、

水や湯を使った排水を、適切に流し処理されるようにする工事です。


施工事例1
洗面化粧台を新しく設置するための工事です。
(給水管 給湯管 排水管を新しく設備する工事。)

洗面所では、水も湯も使うので、
水や湯が出てくるように配管をします。
そして、使い終わった水が適切に処理されるように、
排水の配管をします。
青色が水
赤色がお湯です


施工事例2

2階にトイレ、台所、お風呂、洗面所が
あるお宅の排水管の修繕工事を
させていただきました。
排水管も劣化します。
正しく流れていかないと、家のどこかで、排水が漏れてしまい、
大変なことになります。


施工例3
給水管を新しく設置

施工事例4

基礎貫通スリーブの設置工事しています。

施工事例5

雑排水の配管工事しています

施工事例6
台所、洗面所、お風呂、洗濯機、の排水の配管や
給水管、給湯管の配管工事お任せ下さい。


施工事例7
洗面化粧台の排水の位置変更工事



施工事例8

リホームにつき、給水管と給湯管の工事をしました。


排水管の工事をしました


施工事例9


新築の社務所に給水管を配管しました。(青い管)
また、配管の施工もしました。(灰色)



2階に洗面所をつける工事はこちらで詳しく紹介しています

下水配管工事 合併浄化槽からの接続工事

分離桝の新規取付工事お任せ下さい。施工事例


下水配管工事 雨水配管工事

宅内の雑排水を公共下水に流すための配管工事をしています。
雨水を側溝に流すための配管工事をしています。

施工例


保温材取り付け

配管の保温材の取付けお任せ下さい。

日陰や、風がよくあたる箇所は、配管の凍結などにより
配管が割れてしまうことがあります。

勿論ご自身で直すこともできます。
しかし、慣れない場合は、

どんな材料をどれくらいの量用意したらいいか?

また、中途半端に余ってしまった材料の保管など
手間も発生します。

カトリ住設は、経験が豊富です。
必要な個所に必要な分だけ、しっかり対応できます。

ホームセンターに材料を買いに行く手間や、作業時間、あまりの材料の保管など、一切必要ありません。
お気軽にお申し付けください。

施工例


バルブ

バルブを閉めたのに、水が止まらない等、
バルブのトラブルはお気軽にご連絡ください。

バルブの交換
施工事例①
施工前


施工後

問合せ

カトリ住設
住所 米原市上野734
電話 090-7096-9527
お電話の連絡はここをクリック


 LINEで相談できます。

●QRコードを読み取ってご利用ください。


●友達追加ボタンからお問合せ下さい。


友だち追加

PAGE TOP