カトリ住設

水廻り 

和式トイレを洋式トイレにリフォームする手順とメリット



和式トイレを洋式トイレにリフォームする際に気になるポイント8つをまとめました。

1.工事にかかる期間

2.工事にかかる費用

3.取り扱いメーカー

4.工事中のトイレのこと

5.申請できる助成について

6.施工事例

7.実際に工事をするときの流れ

1.工事にかかる期間は?


・公衆トイレのようなタイル仕上げの場合、5日~になります。
(コンクリートを乾かす養生日含む)

・フローリング仕上げの場合、3日~になります。

2.リフォーム工事にかかる費用は?



一般的な価格は30万円から50万円になります。


価格の幅は選ぶ洋式トイレの種類や機能による違いです。

トイレを選ぶポイントは

まず、種類を決めます。

・組み合わせトイレ
・一体型トイレ
・タンクレストイレ

次に機能を選びます。
・暖房便座
・ウォシュレット機能
・自動洗浄
・温風乾燥



その他の主な費用は、
   
・養生費
・撤去廃材の処分費
・給排水設備工事
・床下地・壁下地補修工事
・巾木
・洋式便器
・クロス
・クロス施工費
・電気設備工事
・諸経費

その他、ご希望で、新しい紙巻き器の取り付け、タオル掛け、手洗い場の設置など、
ご希望をお伺いします。

また、トイレの近くにコンセントがある場合は、電気設備工事が不要になります。

尚、既設の配管を変更することなく、便器のみの取替工事では、
15万~25万円になります。





3.取り扱いメーカーは?



TOTOやLIXIL等 
その他ご希望がありましたらお気軽にお尋ねください。


4.工事中のトイレはどうなるの?



工事中はトイレはご利用いただけません。
ご家庭の場合は、仮設トイレの設置をして対応いたします。

5.申請できる助成について


各自市町村には助成金の制度があります
米原市の詳しい助成内容はこちらを参考にして下さい。
PDFファイルを表示


6.施工事例の紹介

公衆の和式トイレを洋式トイレへリフォーム
1日目

施工前

便器を取って配管を直します。

タイルの下地を作ります。

タイルを貼ります。



2日目の仕事(着工から3日目)
タイルの目地込め

この後目地を乾かします。
目地!


洋式トイレは和式トイレより大きくなるので

扉を内開き(押して開ける)から



外開き(引いて開ける)に
変えました。

扉は、金具の調整だけで、
新しい材料は不要です。

作業は最後の清掃まで含めて2時間の内容でした。



3日目の仕事(着工から5日目)

・洋式トイレの取り付け
・給水配管の工事
になります。
まずは、乾かしていた目地の確認をします。
そして給水配管の工事をします。
洋式トイレを取り付け完成です



約3時間の仕事内容になります。

最終日は現場の確認、
説明をさせていただき
仕上げのお掃除をして、
納品完了になります。



床がタイル仕上げの場合は今回のような工程が一般的なものになります。

フローリング仕上げやクッションフロワー仕上げも可能です。



7.実際に工事をするときの流れ



①まずは問合せをしてください。
その時にお伺いする大体の内容は
・ご希望の工事内容
・工事現場の住所、連絡先
・現場確認日の日程の相談

②現場確認
現場確認では
・改修内容の確認
・トイレの広さの確認(洋式トイレが設置可能かどうか)
・給水配管の位置
・電気(コンセントがあるか)
・土間の確認(タイルか、コンクリートか等)
・設置予定の器具の確認


設置予定の器具の確認では、
費用や種類や機能のご希望を伺いおすすめをピックアップさせていただきます。


③見積もりの案内

④材料の納期を確認後、施工の日程の調整をします。

施工日の決定
⑤施工します。

⑥請求書の発行

⑦ご入金






 

8.和式トイレを洋式トイレにするメリット


・初めに子供目線での和式トイレの印象ですが
子供は、便器の中が丸見えだったり、足元に落ちてしまいそうな水たまりが
あると、なかなか和式トイレに近づいてくれません。
その点洋式トイレはそういったことがないので、スムーズにトイレに促すことができます。

・足腰に不安のある高齢者にとっても、洋式トイレは安心して使っていただけます。

・節水できる機能を持った洋式トイレもありますので、リフォーム後の水道代の
節約にもつながってくると思います。

和式から洋式へのリフォームは施工することがありますが、洋式から和式へのリフォームは、受注がありません。
なので、洋式のトイレにリフォームするメリットは十分にあると感じています。





電話 090-7096-9527

ガス給湯器の交換・新設

ガス給湯器の交換・取付けをご検討している方へ
ガス水道業に携わって20年以上の
実務経験から、分かる事や
最近の施工事例などを記載しました。
ガス給湯器交換・新設に対する迷い、疑問を解決できるように
6項目にまとめてみました。




目次

1.ガス給湯器 交換のタイミングは10年

2.ガス給湯器 交換の目安になる症状6選

3.ガス給湯器 交換にかかる費用は、15万円~30万円 
 新設にかかる費用は20万円~


4.ガス給湯器 交換にかかる時間は約3時間 新設の場合は1日 
 
5.ガス給湯器 施工事例

6.ガス給湯器 交換新設手順は7ステップ






【1.ガス給湯器 交換のタイミングは10年】





10年経過すれば、故障するわけではありません。

メーカーが、安全上問題なく使用できる年数「設定標準期間」

として定めているからです。

10年以上経過した給湯器が故障した場合は交換をお勧めします。

一時的に修理しても耐久年数を過ぎた給湯器は再び故障する可能性が高いためです。


実際にこれまで、交換させていただいたガス給湯器のご使用年数は

10年から13年くらいご使用になった物が多いです。




【2.ガス給湯器 交換の目安になる症状6選】



・給湯器から異音がする

・給湯器から異臭がする

・給湯器の排気口からすすが出ている

・給湯器から煙が出ている

・追い炊きできない

・すべての蛇口の温度が上がらない




【3.ガス給湯器 交換にかかる費用は、15万円~30万円】 新設にかかる費用は20万円~



価格は、号数(16~24)によるものと、機能によって変わります。

号数とは、1分間に作れる湯の量です。
1分間に16リットル湯を作るものから24リットル作るものがあります。
(湯の温度は、水温プラス25度)

号数選びの目安

●16号・・一度に複数個所で使わない単身世帯向け 

●20号・・たくさん湯を使わない2人世帯向け 
●24号・・複数個所で同時に使用することがある4人以上の家族向け









機能は、フルオート、オート、標準のような違いで変わります。

新設場合は交換にかかる費用にプラス、
配管をさせていただく為の料金がかかります。
(配管の料金は、長さや、設置場所によって変わります。)

事前にお見積もりをさせていただいてからの施工となります。

【4.ガス給湯器 交換にかかる時間は約3時間
 新設にかかる時間は1日】



-作業手順-

・ガス検査
・古い給湯器の取外し、リモコン取り外し(新設の場合はなし)
・給湯器設置
・水・湯・ガスの配管(新設の場合は別途必要な工事があり)
・リモコン取り付け(新設の場合はリモコンの配線工事があり)
・ガス検査
・動作確認、ご説明

・宅内のリモコンを取付けする必要がありますので、基本は在宅して頂いてます。



【5.ガス給湯器 施工事例】

給湯器交換施工事例

米原市 戸建て 2020年施工事例
使用年数が10年以上たっていたため
故障による急なトラブルを防ぐため
新しい給湯器へ交換の問い合わせをいただきました。


施工前

既存の号数と同じ24号の給湯器の取り付けを
させていただきました。

以前使っていたもので、とくに不都合がない場合は同じ号数がおすすめです。

約三時間の作業によって完成。




【6.ガス給湯器 交換・新設手順は7ステップ】






①まずは問合せをしてください。
その時にお伺いする大体の内容

・ご希望の工事内容
・工事現場の住所、連絡先
・現場確認日の日程の相談

②現場確認
現場確認ですること
・器具の確認
・大きさの確認
・配管の内容の確認


器具の確認では、 費用や性能、機能のご希望を伺いおすすめをピックアップさせていただきます。


③見積もりの案内

④材料の納期を確認後、施工の日程の調整をします。

施工日の決定
⑤施工します。

⑥請求書の発行

⑦お支払い


以上になります。 

【重要】 給水管 給湯管 水漏れのお知らせをもらったらすること。

米原市の水道料金は、2カ月に1度の検針によって
決まります。



検針は2カ月に一度しかないので、漏水の注意書きがあったら、
まず確認をしてください。




漏水のお知らせを受けとったら、することをまとめました。

減免を受けることが出来るので、申請の手順も紹介しています。

漏水修理は早めの対応がいい理由は、

比較的工事は短時間で済みますが、漏水調査会社へ依頼する場合もあり、

その場合は、かなりの時間が必要になるからです。

どこで、漏れているかわからない状態で過ごすのは不安だと

思います。被害を最小限にするためにも、早めのご対応がベストです。



ポイント


1. 蛇口などの機器から水漏れがしていないか確認してみよう

2. 宅内の水を止めて、水道メーターのパイロットマークを見てみよう

3. 指定業者へ連絡しよう

4. 水漏れした料金の減免について

5. 実際の工事の流れ





2 宅内の水を止めて、水道メーターの
 パイロットマークを見てみよう


たまたま水道使用量が多かったために、漏水の注意書きが
かかれている場合もあるため、まず確認してみましょう。


宅内の水をすべて止めて、水道メーターの中にあるパイロットマークが
回っていれば、漏水しています。

3 指定業者へ連絡しよう



米原の方は、「米原市指定給水装置工事事業者」に、

長浜の方は、「長浜水道企業団から指定を受けた、指定給水装置工事事業者」へご連絡してください。

カトリ住設は、どちらにも対応している指定業者になります。

ご安心ください。

指定業者へ連絡を頂けると減免の対象になるので、

 お客様のご負担が減り、いいと思います。


4  水漏れした料金の減免について



水漏れした場所によっては料金の減免を受けることができます。

【米原市の場合】

減免の対象となる水漏れの場所は、次の1.~5.になります。

  1. 地下漏水であって地表より発見できなかった水漏れ
  2. 壁の中などで発見できなかった水漏れ
  3. 通常地表で発見できるものであっても積雪のため発見できなかった水漏れ
  4. 量水器取付部または地下不凍栓取付部からの水漏れ
  5. 不可抗力による漏水で発見が困難な水漏れ

ただし、次の1.~5.に該当する場合は減免の対象になりませんので御注意ください。

  1. 「米原市指定給水装置工事事業者」以外のものが、修理した場合
  2. 「米原市指定給水装置工事事業者」記入の修理完了証明書が無い場合
  3. 給水装置の管理義務を怠ったための水漏れ
  4. 米原市給水装置工事施工基準に適合しない給水装置からの漏水
  5. 故意または重大な過失による漏水




【長浜市の場合】

   ※長浜市は、検針から60日以内が減免の対象です。
    詳しくはこちら
下記の場合は、減免に該当しません。

ア.不表現の漏水(目に見えない場所での漏水)でない場合
 イ.故意または過失による場合
 ウ.工事検査後2年以内の場合
 エ.給水装置工事に瑕疵(かし)があった場合
 オ.長浜水道企業団水道条例第7条の規程に違反して施行したもの
 カ.過去2年以内に減算の適用を受けた場合


5 実際の工事の流れ



漏水 施工事例.1
パイプに穴が空いてしまい、水漏れを起こしていたため、
新しいパイプに交換させて頂きました。
 


漏水 施工事例.2

以前からの漏水により、
下水道使用料、水道使用量が増えてしまった
とのお困り事でした。
エアーの音により漏水箇所の調査をしていきます。
漏水箇所が特定できると、配管工事へ取り掛かります。
漏水箇所を2か所修繕させていただき、作業時間は
調査含め5時間になります。
工事代金は、調査費用を含め約50,000円になります。


漏水修繕後

このように、地面の中だったりする場合は、
申請することで水道料金の減免を受けることが出来ます。
写真を撮ったり、提出書類などがありますので、
出来るだけお手伝いさせていただいています。
今回のお客様は、
「地下漏水であって地表より発見できなかった水漏れ」
の対象になります。


漏水 施工事例.3
[漏水のお知らせ]を受け取られたお客様からのご依頼で
漏水の調査、修繕をしました。

漏水調査は、専門の方に依頼します。
特殊な機械を使い調べてくれます。
漏水箇所が見つかると、コンクリートを割り、
地面を掘り、破損した給水管を直していきます。




漏水修繕後の給水管





作業時間6時間 

費用は、漏水調査費用込み約5万円ほどになります。

このように、地面の中だったりする場合は、
申請することで水道料金の減免を受けることが出来ます。
写真を撮ったり、提出書類などがありますので、
出来るだけお手伝いさせていただいています。
今回のお客様は、
「地下漏水であって地表より発見できなかった水漏れ」
の対象になります。




漏水 施工事例4



地中に埋まる配管からの水漏れ
こちらは、ユンボを使って土を掘り
修繕させていただきました。


作業期間は2日になります。

施工事例5
洗濯機用の給湯菅の水漏れ修理
電話 090-7096-9527

気になる 蛇口の水漏れ 「ポタポタ」 修繕

限界まで、しっかり閉めたはずの蛇口からポタポタ出てくる水
気になりますね。

1.どんなにきつく閉めても出てくる場合の原因は?
2.このまま、ほっといてもいいの?
3.自分でポタポタを直す方法
4.カトリ住設の施工事例


など、について紹介します。










1.ポタポタ漏れの原因について



主に、部品の劣化、破損によって起こっていることが考えられます。

蛇口の寿命は10年程度といわれるため 

長く使っている場合のよくあるトラブルの一つになります。

2.このままほっといてもいいの?



壊れていたり劣化している場合は、

自然に治ることはまず考えられないと思います。

このまま、使っていてると、無駄な水道代を払い続けることに

なってしまいます。

修理にすることによって、

しっかりしまる蛇口にされるといいと思います。

3.ポタポタを直してみる?



ポタポタ漏れは、自分で治すこともできる故障の一つです。

詳しく紹介されているサイトがあったので

リンクを貼ります。

壁だしの2ハンドル水栓の修繕についてはこちら



自分でも直せる作業にはなりますが、

分解してみて、壊れている部分の特定が難しい場合や、

被害を拡大してしまうリスクもあります。

少しでも、自信が持てない場合はカトリ住設へご連絡ください。


4.カトリ住設の施工事例


蛇口のポタポタ水漏れ修繕 施工例1

混合水栓の蛇口からのポタポタ水漏れを
修繕しました。
一通り点検し、カートリッジの交換をしました。
作業時間は30分ほどです。



蛇口のポタポタ水漏れ 施工事例2

2ハンドル水栓の、蛇口からのポタポタ水漏れを
修繕しました。
点検したところ、蛇口も硬くなっていたため
コマパッキンとスピンドルの2か所を交換をしました。
作業時間は15分です。



蛇口からのジャージャー漏れの修繕
施工事例3

洗面化粧台のシングルレバー混合栓の蛇口からの
ジャージャー漏れを修繕しました。
こちらは、一通り点検し
蛇口本体ごとお取替えをしました。
作業時間は1時間ほどです。


お風呂場の蛇口の水漏れ修繕
施工後4


蛇口の水漏れ修繕
施工例5

蛇腹のホースからの水漏れを修繕しました。
部品があれば、ホースだけ取替可能です。
作業時間は1時間ほどです。




ポタポタ漏れは、気になりはじめると、ついつい目が行きがちです。

日常生活のちょっとした事も、取り除く事で、思いのほかスッキリできます。

水漏れに関しては、直さなきゃよかったっと思うことはないはず!!



カトリ住設は、地元密着なので、アフターサービスもご安心ください。

一人親方でやらせていただいていますので、
必ず経験豊富な職人が伺わせて頂きます。






電話 090-7096-9527

トイレの水漏れ・つまり









トイレつまり・トイレタンクの水漏れ
水の出がおかしい などなど

トイレのトラブル修繕します。

施工事例1 -小便器のつまり除去-

トイレの小便器のつまりは主に尿石によるつまりです。

配管の尿石を除去することでトイレのつまりが改善します。

尿石除去作業は、掃除口(そうじこう)から、ポンプで洗浄していきます。

ポンプを使うことで、強い水圧になります。

作業時間1時間半で小便器が通常通り流れることを確認。

トイレのつまりの修繕作業終了になります。

トイレのつまり修繕 作業の様子は

このようになります。




修繕以外には、

ウォシュレット・便器の交換 などしています。

トイレタンクに水がたまらない場合の詳しいページはこちら

トイレのお困り事はお気軽にご連絡ください。
電話 090-7096-9527



台所のつまり

排水のつまり等トラブルに対応します。
















お風呂のつまり

排水のつまり
蛇口の修理や交換を行います。
シャワーホース、シャワーヘッド等の交換もしています。











排水管 給水管 給湯管 配管工事

給水の配管、給湯の配管 しています。

簡単に言うと、
家の中でを使うところでは、が出るように。
家の中でお湯を使うところでは、お湯が出るように。

配管をする工事です。

例えば、2階に手洗い場を設けたい!庭に洗車用の蛇口が欲しい!
など
このような時にする工事になります。

また、排水管の工事は、

水や湯を使った排水を、適切に流し処理されるようにする工事です。


施工事例1
洗面化粧台を新しく設置するための工事です。
(給水管 給湯管 排水管を新しく設備する工事。)

洗面所では、水も湯も使うので、
水や湯が出てくるように配管をします。
そして、使い終わった水が適切に処理されるように、
排水の配管をします。
青色が水
赤色がお湯です


施工事例2

2階にトイレ、台所、お風呂、洗面所が
あるお宅の排水管の修繕工事を
させていただきました。
排水管も劣化します。
正しく流れていかないと、家のどこかで、排水が漏れてしまい、
大変なことになります。


施工例3
給水管を新しく設置

施工事例4

基礎貫通スリーブの設置工事しています。

施工事例5

雑排水の配管工事しています

施工事例6
台所、洗面所、お風呂、洗濯機、の排水の配管や
給水管、給湯管の配管工事お任せ下さい。


施工事例7
洗面化粧台の排水の位置変更工事



施工事例8

リホームにつき、給水管と給湯菅の工事をしました。


排水管の工事をしました



2階に洗面所をつける工事はこちらで詳しく紹介しています

軟水器取り付け工事・交換工事

軟水器の取り付けをさせていただいております。
新規の取付けは勿論、
古い軟水器から新しい軟水器への交換もお任せ下さい。

8週に一度、イオンリフレッシャーの投入をします。


軟水器取り付け 施工事例1


軟水器取り付け 施工事例2


軟水器取り付け 施工事例3

軟水器取り付け 施工事例4

水道メーターの取替工事

水道メーターの取替工事しています。





エコキュート取り付け工事について紹介します。

①エコキュートの取り付け工事が、実際にどのように行われるのか
 紹介します。
②また、エコキュートが注目される理由も簡単に説明しています。
③気になる費用についても、触れています。
④実際の施工例

実際の作業内容がわかることで、エコキュートを身近に感じて
頂けると思います。
また、エコキュートの注目される理由を知ることで、
今の給湯システムとの比較もできると思います。
実際に取り入れた場合の大まかな予算がわかると
イメージしやすいと思います。

カトリ住設では、これまで、エコキュートを多数設置してきました。
その一部を写真で紹介しています。



①エコキュートの取り付け工事

大まかな作業の流れ

①エコキュート本体をどこに置くか場所の確認をします。
②電気屋さんによる電気工事をします。
 分電盤からエコキュートまで電気をつなぐ工事をします。
 リモコンの取付けをします。
③水と湯の配管をします。
④本体を設置します
⑤排水の配管をします。
 お湯にするに際にヒートポンプから、水が出るためです。
 排水は雨水に合流させます。
⑥本体と水・湯の配管を接続します。
⑦ヒートポンプと本体を接続します。
⑧本体に水をためて試運転します。
 30分で試運転の湯が出来ます。
⑨お客様に説明をして、受け渡しになります。
⑩設置した、その日の夜から、エコキュートで作られた
 お湯でお風呂に入ることが出来ます。

作業時間はトータル8時間ほどです。

エコキュートを初めて取付ける場合
置くことができるコンクリートがない時は、
コンクリート打ちをさせていただきます。
コンクリートが乾くまで、の時間が必要になりますので、
1週間ほど、日にちを頂いています。


このように土台を作ります。

②また、エコキュートが注目される理由
・自然界に存在する二酸化炭素を使用する自然冷媒を使用する為環境にやさしい。
(冷媒:熱の運び屋さん)
・昼間より割安な夜間電力を使用しているため、ランニングコストを低減できる。
・電気エネルギーのみの場合に比べて約3分の1の電力消費ですむ。

★環境にやさしくて、省エネ効果が高い給湯器といえます。


③費用について
 費用の内訳は、
 ・本体費用
 ・電気工事費用
 ・水道工事費用

合わせて50万円~です。
選ぶエコキュートの設備や、配置場所による配管の内容で
費用は変わってきます。

お気軽にお問合せ下さい。
一度現場確認をして、お見積もりを出させていただきます。
尚、お見積もりは無料でさせていただきますので、ご安心ください。

④エコキュート実際の施工例

エコキュートの設置
施工事例1

エコキュートの設置
施工事例2



エコキュートの設置
施工例3

施工事例4



その他、電気温水器からエコキュートに変更する工事などもできます。







下水配管工事 雨水配管工事

宅内の雑排水を公共下水に流すための配管工事をしています。
雨水を側溝に流すための配管工事をしています。

施工例


施工例

下水配管工事 合併浄化槽からの接続工事

分離桝の新規取付工事お任せ下さい。施工事例


水栓金具の取替工事

トラブルが起こっている水栓金具の取替工事や
使い勝手を良くするために、
2ハンドル水洗をシングルレバー混合栓に取替など
毎日何度も使っている蛇口の使いやすさを改善します。
色々なタイプの水栓金具がありますので、お気軽にご相談ください。
水栓金具(蛇口)

水栓金具の取替 施工事例1
   


水栓金具の取替 施工事例2






水栓金具の取替 施工事例3

中の部品が壊れているため、水や湯が全くでませんでした。

新しい水栓に交換します。

こちらの交換作業にかかる時間は、1時間ほどになります。

水栓金具の取替 施工事例4

水栓金具の取替 施工例5



特に、接続時の水漏れが無いように気を付けて作業していきます。

水栓金具の取替 施工例6


砂取器取付け工事

砂取り器をとりつけています。
雑水に砂や小石が入り込まないように、することができます。




洗面化粧台の設置工事

洗面化粧台の取替や新しく取り付ける工事、
増設など、しています。
お子さんの成長で、生活リズムが変わり、朝の洗面所ラッシュ等
ありませんか?洗面化粧台の増設をすることで、ストレスなくスムーズに
ラッシュを解消できる場合がありますので、お気軽にお尋ねください。

洗面所の取替工事
施工例1


施工例2


施工前


施工後












トイレタンクに水がたまらない

トイレタンクに水がたまらない原因は?
【タンク内の部品の故障】
 ボールタップや、フロートバルブ、
浮き球といった部品の故障が考えられます。
・ゴム玉の劣化
【止水栓の開け忘れ】
【ボールタップのフィルターの目詰まり】 
止水栓の開け忘れがないか、確認したのち
タンク内をのぞいてみて壊れている部品があれば取替が必要です。
ゴム玉の劣化の見極めは、手で触ってみて手が黒くなったときは劣化しています。
また、目詰まりなどは、掃除することで症状が解消されます。
タンク内の水が少ないと
水流の圧力が不足しがちです。

水流の圧力が不足していると汚物による、
つまりを引き起こしてしまいます。
また、節水効果を期待して、タンク内にペットボトルを入れている
場合も、水流不足の原因になってしまいます。
トイレが詰まってしまうと大変困ります。
原因によっては、すぐに直らないものもあります。
ちょっとした異変を感じたら、早めに対処してください。
いつ壊れるか不安を感じながら、使い続けるよりも、早めに対処して
快適な生活を送ってください。

修理のご依頼はこちらから
・トイレの症状

・住所、連絡先、名前を

お知らせください。

見積もりだけでもOK
お気軽にご相談ください。

電話 090-7096-9527





フラッシュバルブ取替工事

フラッシュバルブの取替をしています。

これまでの施工事例

施工前はハンドルでお水を流されていました。

水の止め忘れ防止に、
自動で水が止まるタイプへの変更をご希望されました。

フラッシュバルブを取付けることで、
自動で水が止まるようになりました。

今回の作業時間は1時間ほどになります。

こちらの工事は、15,000円になります。

施工前

施工後



洋式トイレ取替工事

トイレの取替や、トイレの交換お任せ下さい。
トイレも消耗品になりますの長年使っていると、不調が
出てくると思います。
完全に壊れてしまう前に
余裕をもって取替をしましょう。


施工事例1
ウォシュレットの使用が出来なくなってしまったため、
トイレの取替工事をさせていただきました。


オート洗浄タイプのトイレになりました。



施工事例2

ウォシュレット故障のためタンクと便座一体型の洋式トイレに
交換させていただきました。

 施工後


施工事例3
施工前
施工後
交換作業にかかる時間は、2時間半ほどになります。

施工事例4



 
こちらも、長く使用され、古かったため交換させていただきました。
タンク一体型のウォシュレット機能付きトイレへ、交換しました。
トイレの買い替えのタイミングは、10年~15年くらいです。
交換作業にかかる時間は、2時間半くらいになります。

小便器の取替え設置工事

小便器の取替や設置をしています。




排水管詰まりの修繕工事

排水管の詰まりを解消し修繕します。


石油給湯器オイルタンク設置工事 リモコンの取替

石油給湯器の
オイルタンクの設置をしています。

オイルタンク施工例



給湯器のリモコンのみ壊れてしまった場合もお任せ下さい
リモコンの取替させていただきます。

家庭用給水ポンプ設置工事

家庭用の給水ポンプの設置、取替をしています。

施工事例

施工後
吸い上げ不可になった古いポンプを新しいものに取替させていただきました。
耐用年数は10年から15年になります。



ガス給湯器の故障 ~水漏れ~ 【対象地域:米原 長浜 彦根】


基本的に給湯器に水漏れが起こった時は修理・交換が必要です。
水漏れは、ほっといてもほぼ改善しないからです。
早めの対応をしていただけると、被害が拡大してしまうことを防げます。
また、不自由な期間も短縮できます。
不安のない、安全・安心した生活をより早く手に入れることが出来ます。


今起こっている水漏れ、まずどうすればいい?
から順番に
水漏れの対処法を説明します。


目次

1.水漏れを確認したら、まずすること

2.ほっといてしまうと危険

3.給湯器の修理か交換 判断基準は?

4.水漏れを起こす理由・場所

5.修理する場合のおおよその金額

6.修理する場合の工期

7.交換にかかる費用は、15万円~30万円

8.交換にかかる時間は約3時間

9.今までの施工事例

10.実際に修理・交換 する時の流れ



1.水漏れを確認したら、まずすること

給湯器の口元バルブを閉めましょう。
それでも、水が止まらないときは、水道メーターの元バルブを閉めましょう。


2.ほっといてしまうと危険

・漏電する可能性があります。
・不完全燃焼を起こすこともあります。

3.給湯器の修理か交換 判断基準は?

  ・設置してから、5年以下の場合は 修理
  ・設置してから、7年以上の場合は修理・交換両方を検討
  ・設置してから、10年以上の場合は交換


 - 10年以上の時、交換がいい理由 -

  古い給湯器は、パーツを取り寄せるのに時間を要することが多くなります。
  最悪の場合、部品を取り寄せられず交換するケースも多いからです。
  再度故障するケースも多く、そのたびに時間とお金が必要になってしまいます。


4.水漏れを起こす理由・場所


長時間使用がない場合
パッキンなどの部品の破損や劣化
配管の内部の水の凍結による配管の破裂
水漏れが起こりやすい場所は、
機器の内部 配管接続部 給水管


5.修理する場合のおおよその金額

”給湯器の水漏れ修理費用はたいてい技術料が10,000円からになります。”
"修理で必要になった部品代などが加算されます。"
"給湯器本体が水漏れの原因となっている場合、メインの電子成語基盤などの交換も必要になる場合があります。”他社サイトを参考にさせていただきました。


6.修理する場合の工期

 

”給湯器ドットコムさんの参考記事より
繁忙期でなければ、翌日、翌々日には修理担当者が確認に来てくれるはずです。
故障の内容によっては当日では直らないケースもでてきます。
部品の調達など数日かかることもあります。”


7.ガス給湯器 交換にかかる費用は、15万円~30万円


価格は、号数(16~24)によるものと、機能によって変わります。

号数とは、1分間に作れる湯の量です。
1分間に16リットル湯を作るものから24リットル作るものがあります。
(湯の温度は、水温プラス25度)

号数選びの目安

●16号・・一度に複数個所で使わない単身世帯向け 

●20号・・たくさん湯を使わない2人世帯向け 

24号・・複数個所で同時に使用することがある4人以上の家族向け
機能は、フルオート、オート、標準のような違いで変わります。


8.交換にかかる時間は約3時間



-作業手順-

・ガス検査
・古い給湯器の取外し、リモコン取り外し
・給湯器設置
・水・湯・ガスの配管
・リモコン取り付け
・ガス検査
・動作確認、ご説明

・宅内のリモコンを交換する必要がありますので、基本は在宅して頂いてます。

9.今までの施工事例

米原市 戸建て 2020年施工事例
使用年数が10年以上たっていたため
故障による急なトラブルを防ぐため
新しい給湯器へ交換の問い合わせをいただきました。


施工前


既存の号数と同じ24号の給湯器の取り付けを
させていただきました。

以前使っていたもので、とくに不都合がない場合は同じ号数がおすすめです。

約三時間の作業によって完成。







10.実際に交換修理するときの流れ





10.実際に修理・交換 する時の流れ

①まずは問合せをしてください。
その時にお伺いする大体の内容は
・ご希望の工事内容
・工事現場の住所、連絡先
・現場確認日の日程の相談

②現場確認
現場確認では
・改修内容の確認
・設置予定の器具の確認


設置予定の器具の確認では、

費用や種類や機能のご希望を伺いおすすめをピックアップさせていただきます


③見積もりの案内

④材料の納期を確認後、施工の日程の調整をします。

施工日の決定
⑤施工します。

⑥請求書の発行

⑦ご入金






電話 090-7096-9527

石油給湯器 灯油ボイラー 故障について

石油給湯器の修理交換しています

石油給湯器取付
施工事例1

20年前の給湯器のためお湯の出が悪くなってしまいましたので
新しい給湯器へ交換工事をさせていただきました。


石油給湯器取付
施工事例2



石油給湯器の不具合や、気になる症状があり
故障が疑われる方へ

不具合や、気になる症状別の
改善方法を考えてみました。
迷い、疑問を解決できるように
実務経験から、分かる事を
記載しています。


まとめてみました。

1.よくある気になる症状5選

2.使用年数10年以上は迷わず交換

3.交換費用は、ガス給湯器より2割安い

4.交換にかかる時間は約3時間

5.交換修理する場合のご連絡方法







目次

1.よくある気になる症状5選



・水漏れ
・すべての蛇口の湯がぬるい
・すべての蛇口の温度が不安定
・本体から黒い煙が出る
・追い炊きができない

他にも、異音がする。異臭がする。
色水が出る。排気口からすすがでる。などの
症状はありますが
特にお問い合わせの多い5種について説明します。

【水漏れ】
パッキンなどの部品の劣化破損により水漏れ
:パッキンの交換により改善できます。

配管接続部からの水漏れ
:配管の修理により改善できます。

凍結により配管が破裂することでの水漏れ
:破裂した配管のやり直しをすることで改善できます。

※給湯器本体からの水漏れは、メーカー修理の対象となりますが、
保証期間外ですと、出張費などの費用が必ず発生します。

どの部分からの水漏れなのか調べることができます。

メーカー修理が必要かどうかの
判断をすることが出来ます。

水漏れを確認したら、漏電の可能性があり危険なので、対処が必要です

【すべての蛇口の湯がぬるい】
給湯器本体の何らかの故障と考えられます。
交換又は修理の対象になります。

【すべての蛇口の温度が不安定】
お湯を止めてもう一度出すと、水がでる。
「冷水サンドイッチ」という特性があります。
お湯を作るときのタイムラグや、配管に残った水が原因です。
故障ではありません。

流したままの状態で温度が保てないときは、
経年劣化による故障が考えられます。
修理又は、交換の対象になります。


【本体から黒い煙が出る】
不完全燃焼によるものです。
一酸化炭素中毒や火災事故に繋がります。
危険ですのでご使用されないようにしてください
すぐに対応が必要です。

【追い炊きができない】
フィルターが詰まっていることにより追い炊きが出来ない場合があります。
フィルターの掃除を行ってみてください。
浴槽の水が一定量ないと機能しないので、
水を増やし操作してみてください。
試しても改善が見られない場合は故障が
考えられます。他の不具合など出る前に修理が必要です。


2.使用年数10年以上は迷わず交換

気になる症状5選の中でもありましたように
給湯器本体の何らかの故障の場合

●使用年数10年以上の時は、迷わず交換
●使用年数7年以上は、交換か修理の両方を視野に。
●使用年数5年以下は修理がおすすめです。

交換となると、なかなか負担が大きいと思います。
ただ、10年以上ご使用になったものを修理しても、
再度故障してしまうことが多いのが現状です。

故障するたびに、大切な時間とお金を費いやすことになりかねません。
故障のサインが出ている場合は、完全に湯が出なくなってしまう前に
交換して頂けると、余分な時間や出費といった
無駄が省けます。


3.交換費用は、ガス給湯器より2割安い


石油給湯器の場合は、ガスより2割ほど安くなります。
費用は12万円~24万円です。
価格は、号数(16~24)によるものと、機能によって変わります。
号数とは、1分間に作れる湯の量です。
1分間に16リットル湯を作るものから24リットル作るものがあります。
(湯の温度は、水温プラス25度)
号数選びの目安
●16号・・一度に複数個所で使わない単身世帯向け 
●20号・・たくさん湯を使わない2人世帯向け 
●24号・・複数個所で同時に使用することがある4人以上の家族向け
機能による変動は、フルオート、オート、標準のような違いで変わります。
事前にお見積もりをさせていただいてからの施工となります。ご安心ください。



4.交換にかかる時間は約3時間


-作業手順-

・古い給湯器の取外し、リモコン取り外し
・給湯器設置
・水・湯配管
・リモコン取り付け
・動作確認、ご説明

※宅内のリモコンを取付けする必要がありますので、
 基本は在宅して頂いてます。



不具合や気になる症状がありましたら
完全に湯が出なくなってしまう前に
お気軽にお問合せして下さい。
軽い症状の場合も、一度、点検しておくことで、
安心して頂けると思います。



5.交換修理する場合のご連絡方法

①まずは問合せをしてください。
その時にお伺いする大体の内容

・ご希望の工事内容
・工事現場の住所、連絡先
・現場確認日の日程の相談

②現場確認
現場確認ですること
・器具の確認
・大きさの確認
・配管の内容の確認


器具の確認では、 費用や性能、機能のご希望を伺いおすすめを
ピックアップさせていただきます。


③見積もりの案内

④材料の納期を確認後、施工の日程の調整をします。

施工日の決定

⑤施工します。

⑥請求書の発行

⑦お支払い


以上になります。 

水栓柱の新設工事 散水栓取り付け工事

水栓柱を設置させていただきます。

水栓柱の取付け 
施工事例1

水栓柱の取付け
施工事例2

水栓柱の取付け
施工事例3

水栓柱の取付け
施工事例4


水栓柱の取付け
施工事例5

既設の配管を分岐して、
新しく蛇口を設置したいところまで、

配管します。
ホースで水をまく為の場合は、排水の配管はありません。
作業時間は約1時間30分です。


散水栓取り付け工事参考写真



手洗い場の増設 2階もお任せ下さい。

2階に手洗い場をつける工事お任せ下さい。

お子様の進学などで、生活リズムや生活様式が変更すると思います。

ご不便なくスムーズに生活して頂けるよう工事させていただきます。


色々な手洗い場をカタログから選んで決めていただくこともできます。

お気に入りのデザインがある場合もお気軽にお申し付け下さい。





キッチン蛇口の修理

蛇口の修理や交換、お任せ下さい。

浄水器を取付けるための水栓金具の取り付けなども
多数ご依頼いただいています。

キッチン水栓金具取替 
施工例 1

施工後


キッチン水栓金具取替
施工事例2

岐阜県の垂井でお仕事をさせていただきました。
古くなった浄水器を新しい浄水器へ交換するため、
水栓金具を、新しい浄水器用に交換させていただきました。
止水栓で水を止めて、既存の金具を取り外し、新しい金具の
取付をします。
約1時間30分の作業になります。

施工後


キッチン蛇口交換
施工例3


キッチン蛇口の修理

壊れてしまった蛇口修理できます。
お客様から不具合をヒアリングし、故障が疑われる部分を
一通り点検します。
必要な部品、や、もうじき不調が出そうだなっと思われるところを
確認します。

蛇口の品番を確認し、必要な材料を取り寄せ
修理していきます。

施工事例4

台所の蛇口のヘッドが、元に収まらず、常に落下してしまっている状態でした。
常に落ちてしまっていると片手で支えながらの作業になってしまい、不便です。

シャワーヘッドとホースを取り換えることで、
根元に収まり、快適に使っていただけるようになりました。

蛇口のヘッドを交換している様子になります。



施工事例5



劣化により、蛇口のレバーが取れてしまったため
新しい蛇口へ交換させていただきました。
蛇口を丸ごと交換し、
食洗器が使えるように、分岐をしました。
作業にかかる時間は、1時間半ほどになります。







脱衣所へ換気扇の設置

湿気の気になるところへ換気扇を設置できます。
工事は電気やさんがメインとなります。

今回は、洗面所の取替工事などと一緒に
脱衣所へ換気扇を付けさせていただきました。

各設備やさんへ連絡して、日時調整等をされるのは、
手間に感じるかと思います。
日常生活の気になることがありましたら
お気軽にご相談下さい。

施工後

これで、湿気や換気の悩みが解消できますね。

屋外手洗い場の 故障 つまり

手洗い場のつまりお任せ下さい。


排水管を取って、つまりを除去しているところです。
どこで、詰まっているかを調べるために
一度、排水管を分解してみます。

最後に水を流してみて、しっかり流れるかを確認します。


●手洗い場の故障お任せください。

故障した蛇口を交換して、安心して使える蛇口へ
修理させていただきました。

 蛇口修理前


蛇口の修理後

保温材取り付け

配管の保温材の取付けお任せ下さい。

日陰や、風がよくあたる箇所は、配管の凍結などにより
配管が割れてしまうことがあります。

勿論ご自身で直すこともできます。
しかし、慣れない場合は、

どんな材料をどれくらいの量用意したらいいか?

また、中途半端に余ってしまった材料の保管など
手間も発生します。

カトリ住設は、経験が豊富です。
必要な個所に必要な分だけ、しっかり対応できます。

ホームセンターに材料を買いに行く手間や、作業時間、あまりの材料の保管など、一切必要ありません。
お気軽にお申し付けください。

施工例

洗濯パンの取付け 洗濯機用単水栓の取付け

洗濯パンの取付けや、洗濯用単水栓の取付けお任せ下さい。

トイレの手洗い場 修繕 取替

トイレの手洗いの、蛇口の修繕や蛇口の取替お任せ下さい。

トイレの手洗いの修繕 施工例

手洗い場のつまりを除去しました。

屋外にあるトイレなどでは、砂などが詰まることがあります。
つまりの場所を特定するため、一度分解して
除去していきます。




トイレ手洗い場の取替 施工例2

トイレの蛇口の取替をさせていただきました。

感知式の水道(手を出すと自動で水が流れるタイプの水道)が故障したため
ハンドルタイプ(手動式)の蛇口に急遽交換させていただきました。

自動センサー蛇口取り付け

自動センサー蛇口の取付けお任せ下さい。

蛇口だけの交換で合うものがない場合は、
手洗い器ごと、交換することもできます。

手洗い器ごと交換する工事を紹介しています。



蛇口の部分だけを交換しています。


感染症対策に、ご依頼の多い工事になります。



詳しい説明は下記になります

1自動センサー蛇口の取付け価格について

2自動センサー蛇口の取付け作業工程について

3自動センサー蛇口の取付け作業時間について

4自動センサー蛇口の電源の寿命について

5自動センサー蛇口の施工事例について

6自動センサー蛇口を実際に取り付けるには


1自動センサー蛇口の取付け価格について



取付価格は、50,000円~になります。
作業場所や数デザインによりお見積もりを作成いたします。
ご希望をお伝えください。


新型コロナウイルスの特に怖いところは、
ウイルスの特性がまだよくわかっていないところです。

自分が感染しているか分からない状態で、
他者に感染させてしまっている可能性があります。

知らない間に自分がウイルスを出していて、
そのウイルスで他人が感染してしまう・・
ということがおきてしまいます。
自分は関係ない、感染しても軽症ですむのでは?
という考えは改め、一人一人が意識して
取り組んでいきましょう。

2自動センサー蛇口の取付け作業工程について



【作業工程】
既設の水栓をとり外します。
アダプターを取付けます。
自動水栓本体を差し込みます。
本体を止め、ネジで固定します。

3自動センサー蛇口の取付け作業時間について



作業にかかる時間は1か所45分~になります。

4自動センサー蛇口の電源の寿命について



乾電池タイプの場合 月4,000回の使用で約2年
発電タイプの場合 使用頻度に寄りますが、約10年
AC100Vタイプの場合 電源としての寿命はなしです。

5自動センサー蛇口の施工事例について



施工前



施工後



●洗面器ごと取り替える工事は、動画で施工れいを
紹介しています。


カトリ住設は、地域に密着しています。
ご使用中にご不明点がありましたら、些細なことでも
お気軽にご連絡してください。
ベテラン作業員がご対応いたします。

6自動センサー蛇口を取付けるには



電話 090-7096-9527

給湯レスキュー

既存の設備の故障などにより、お湯が出なくなってしまった場合に
次の設備を設置させていただくまで、
仮設の給湯器をご使用できます。

慌てることなく、次の設備をご検討いただけます。
給湯レスキューをご使用いただくことで、
普段と変わりなく、お風呂等、入っていただけます。

給湯レスキューの設置にかかる時間は、
場所にもよりますが、1時間半~になります。

お湯を使おうと思ったら、お湯が出ない!!
というトラブルは、いつ起こるかわかりません。
冬場の水風呂も、夏場のお風呂なしも
大変です。

お気軽にお問合せ下さい。

2階に手洗い場を新しく作る工事

2階に手洗い場をつける工事お任せ下さい。

お子様の進学など、生活リズムや生活様式が一変することもあるかと思います。

ご不便なくスムーズに生活して頂けるよう工事させていただきます。


色々な手洗い場をカタログから選んで決めていただくこともできます。

お気に入りのデザインがある場合もお気軽にお申し付け下さい。





便器に水がチョロチョロ流れていて止まらない不調の修繕

便器に水がチョロチョロながれていて、
なかなか止まらない!!

この不調は、経験されている方も多いと
思います。


タンク内の部品の故障で、このような症状が
出る場合があります。

現場を見させていただくと、
ボールタップの交換をすることで、症状が改善する場合が
多いです。

チョロチョロ水が流れていて、なかなか、止まらないな
っと思われたら、
お気軽にお問合せ下さい。

現場を確認させていただき、
必要な修理をまずご説明します。

ご納得いただけた場合は、
修理をさせていただきますので
ご安心下さい。

お急ぎでは、ない場合は、お見積もりだけでもOK

便器にチョロチョロ水が流れていて止まらない不調
改善してます。

施工事例は、こちらです


ボールタップの交換をしました。


また、便器に水がちょろちょろ流れていて止まらない、不調で
次に多い部品の故障は、
浮きゴムの劣化や不具合です。

浮きゴムを触ってみて、黒く汚れが付いたら、浮きゴムが古くなっていますので、
交換が必要です。
浮きゴムの交換は、実は
ご自身でも、材料を揃えてできる修繕になります。
とはいえ、タンクに手を入れて、修理をするとなると、
排水作業や、止水作業など、慣れない作業も多くなりますので、

自信のない方は、お気軽にご相談ください。




バルブ

バルブを閉めたのに、水が止まらない等、
バルブのトラブルはお気軽にご連絡ください。

バルブの交換
施工事例①
施工前


施工後

問合せ

カトリ住設
住所 米原市上野734

電話 090-7096-9527
お電話の連絡はここをクリック
PAGE TOP