■これまでの仕事

エコキュートの設置工事 〜排水工事〜 2021年8月


エコキュートの設置 2021年8月


エコキュートはお湯を作る時に水が出ます。

その水を垂れ流しにすると、水たまりができたり、水はけが悪くなったりします。
正しく排水するための配管の工事をします。

●水道工事もっと知りたい方

 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

ガス給湯器の 取付工事

●ガス給湯器施工例 2021年8月

せきゆ給湯器からガス給湯器へ取替をしました。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 長浜市 ガス衣類乾燥機 乾太くんの取り付け

●乾太くん取り付け 2021年8月


こちらの乾太くんはデラックスタイプです。
デラックスタイプには、「静電気低減機能」や「デリケートコース」と言った、通常タイプにはない機能がついています。

ガス衣類乾燥機の乾太くんは、「日本子育て支援大賞」を受賞しています。この賞は、子育てママ・パパ祖父母が実際に使って役に立った価値を評価する賞です。

家事を少しでも時短したい方の強い味方で

●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

フラッシュバルブの修繕 2021年8月

フラッシュバルブの止水不良を修繕しました。


2021年8月

ボタンの芯棒の破損により、止水不良をおこしていました。ボタン交換をすることで、止水不良を改善することができました。

●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

漏水修理 屋根散水編 2021年 8月

屋根散水の配管が漏水していたため、修理をしました。屋根の上は、当たり前ですが日陰もなく照り返しが強いので、暑いです。暑さ対策をしつつ作業をすすめます。漏水箇所を素早く見つけ修繕します。水もれがないこと、水がしっかり止まることを確認して、作業完了です。
散水している時と、散水ができていない時では、工場内の室温が全く違うとのことでした。
漏水修理後の写真がこちらです。2021年8月


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 リフォーム工事 2021年7月

●雨水配管工事  2021年7月

屋根からの水がしっかり側溝へ流れることで、
家の周りが、ビタビタになることを防いでくれます。
晴れてる日では、重要性の低い工事のようですが、

梅雨時期など連日の大雨のときは、特に威力を発揮します。
屋根からの水が駐車場に流れ出たままだと、
かなりビタビタになり、
長靴なしでは、辛いものがあります。


この工事の全容はこちらから見ていただけます。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 漏水しゅうぜん工事 2021年7月

2021年7月 漏水しゅうぜん工事

漏水箇所を特定するために通常は、
エアーを使った調査をします。
しかし、今回はじめて、エアーで特定で出来ず、
ガスを使った調査をしました。
ガス検査にて、漏水箇所が特定でき
無事に修繕が出来ました。

お客様が漏水に気づかれたのは、
2ヶ月に1度の、検針の紙を
確認されたからでした。

検針の紙は、必ず目を通すようにしてください。

●水道工事もっと知りたい方

 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

ガス衣類乾燥機 乾太くん 2021年 7月



「毎日しようしたい!!」
おつけした当日に早速ご使用くださり
感想を教えて頂きました。

我が家も、乾太くんをしようしていますが全く
同感です。
当初は、梅雨時期だけ、天気の悪いときだけっと
思っていたのですが、
気づくと、毎日使用してます。
乾太くんをつけると洗濯物の負担が減ります。
ついでに、大量のハンガーや洗濯ピンチ、
いつまでも乾かない洗濯物を干しておくスペースも
不要になります。

時短以外のメリットも沢山の乾太くんです。

デメリットをあげると、
夏場によく着る速乾性の衣類などは、
乾燥機にかけられないので、
しっかり仕分けしないと!
っと、気をつけていることです。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

リフォーム工事の続き 


2月~しているリフォームの現場の工事です。

●軟水器とエコキュートの
給水管工事  ・  
排水管工事

軟水器へ給水する工事と排水する工事をしました。
また、エコキュートからもお湯が作られる時に排水される
ため配管の
工事をします。

現場へ入るのも10日目くらいになります。


工事の全貌はこちらから見ていただけます。

●水道工事もっと知りたい方

 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

雨水の配管工事 2021年 6月

雨水が、きちんと側溝へ流れるよう、配管工事出来ます

側溝へ流れていくことで、水はけがよくなります。
また、水たまりの乾きが
早くなります。

早く乾くことで、虫などが発生してしまうことを防げます。


●2021年6月 雨水の配管
屋根からの雨水が今までは、駐車場へ流れ出ていましたが、
側溝へきちんと流れるように配管しました。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

2月からのリフォーム工事現場 

●2021年6月 2階からの排水の音が消えるように
消音シートを取り付け


●2月からのリフォーム工事はこのようになっています

●全貌はこちらから見ていただけます。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

電気温水器からの 漏水 2021年6月

2021年6月 漏水修繕完了

電気温水器の水もれを修繕。

電気温水器で作られたお湯を流す
配管での水もれでした。

耐熱パイプより水もれしている状態でした。
新しく、フレキシブルパイプへ交換し
修繕完了です。
最近は漏水工事が続いています。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

給湯器 水もれ 2021年6月



給湯器のお湯の配管からの水もれを修繕しました。

床下に入る入口が無いため、床を開けて床下に入っていきます。
埋設してある配管からの水もれのため、
給湯器を移動し、コンクリートを削り漏水箇所を
確認します。

観察すると、配管から水が吹き出している状態でした。
お客様は、井戸水を使用されていて、
水をどこも使用していないときに、ポンプが水を汲み上げるため
漏水に気づくことが出来たそうです。

銅管で修繕し、水もれが直ったことを確認します。
最後は、削った部分を修正し、床を戻します。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

洗濯機の水もれ修理 2021年6月


施工前は、洗濯機から出てきた排水で床下が水浸しに
なっていたようです。

水をポンプなどを使い排出します。
そして、修繕していきます。
以前は、ジャバラ状のホースが使用されていました。
柔軟に曲がりやすい配管ですが

無理に曲がったままになっていると、
劣化しやすくなります。
穴が開き排水が出てきてしまいます。

修繕には、ジャバラは使用せず、直接配管につなぐように施工しました。
これで、再発が防げます。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 リフォーム 2021年 6月 (5ヶ月経過)

 2021年6月
2階にトイレを増設しています。

2月からのリフォームの現場です。

今日は2階の配管です。

水回りが一切なかった2階へトイレを設けるために配管をしています。
トイレには、給水管と排水管が必要です。

トイレのみのときは、水だけの配管をし、
お湯の配管はしません。
水色の配管は、
お水です


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

リフォーム 洗面所 システムバス 2021年6月

システムバスと洗面所のリフォームをしている現場です。
洗面所が出来ました。
洗面所がキレイだと、朝の支度も心地よく出来ます。





●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

水もれ工事 完了 2021年6月



先日に修繕させていただいた、漏水は、
石2枚をつけて工事が完了しました。

2021年6月 施工完了


 2021年6月 施工経過

手入れの行き届いたキレイな石を傷つけぬよう
配管を引き直ししました。
給水管からの漏水のため、検針のお知らせでも気づくことが出来ます。
漏水箇所の近くを掘ってみると、水が地面から出てきました。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

石油給湯器 灯油ボイラー タンクの交換 サイズ変更 2021年6月


●2021年6月オイルタンクの取替 サイズ変更


タンクの容量を大きくすると、補充の間隔が開きます。
ご遠方にご家族がおられる場合など、帰省の際に
十分な量を補充できると
安心できます。
タンク変えのタイミングの際は、是非
サイズの見直し」
ご検討ください。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 漏水の修繕 2021年6月



手入れの行き届いたキレイな石を傷つけぬよう
配管を引き直ししました。

給水管からの漏水のため、検針のお知らせでも気づくことが出来ます。
漏水箇所の近くを掘ってみると、地面から水が出てきました。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 蛇口の水もれの修理 2021年6月

●施工事例2021年6月

蛇口の部品の劣化により、水が止まらない状態になっていました。
外の蛇口も水が出続けていると、水たまりが出来てしまい
虫などが湧きます。
その様な状態を避けるためにも、早めの修理をすると
いいですよ。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 長浜市 灯油タンク 取替 2021年6月



灯油タンクの交換をしました。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 長浜市 排気つつの修繕 取替 延長 工事

米原市 長浜市の「排気つつ」の
修繕 取替 延長 工事はおまかせください。

2021年6月施工例


家の外にある排気つつは、
自然の影響を直で受けます。
壊れたまま使用すると、破片が飛んでしまったり
他の被害が出てしまいます。
「グラグラしている」など、気になることが
ありましたら、お気軽にご相談ください。





●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

彦根市 軟水器の取り付け 2021年6月

軟水器の取り付けは、今月3件目です。
生活に欠かせないお水を、変えることは一日中
メリットを感じます。

施工事例
2021年6月


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 トイレタンクの水もれを修理 2021年6月

施工事例  2021年6月

飛び散り防止用のスポンジが劣化していました。
そのため、タンク内部を伝った水で、床が濡れている状態でした。
劣化した部品を交換することで、タンクからの水もれが直りました。



●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

これまでしてきた仕事をひたすら紹介します。


米原市 リフォーム工事 2021年6月



2月からのリフォーム工事の続きです。
排水の配管をしています。

床を貼ると、この光景は見ることが出来ないため
貴重です。

見えないところもしっかり、配管していきます。




●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 長浜市 漏水工事 2021年6月


漏水の修繕をしました。

いつ見ても濡れている地面があったら
その下に配管がないか?
疑ってみてください。


時間があれば、掘ってみたり

全部の蛇口を止めたときに、水道メーターが
まわっていないか?の確認をしてください。

メーターの確認をする時は、
蛇口以外にも、
食洗機や、洗濯機も使わないようにしてください。




●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

長浜市 ガス工事 2021年 6月



ガス工事をする日々。




●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

ガス配管工事 2021年6月


●2021年6月

ガス配管が腐食する前に、余裕をもって経路を変えます。



●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 長浜市 ビルトインコンロの取替 2021年6月

今回のお取替えでは、
天板がホーローからガラストップへ変わりました。

掃除にかかる時間が短くなります。
掃除に使う道具は、フキン1枚
料理後の「掃除しなきゃ」の負担が減ります。
凹凸が減るので、汚れがたまりにくくなります。
これによって、害虫へ餌を与えてしまうことも防げます

我が家も、半年前にビルトインコンロへ取り替えています。
表面のキズは、全然見当たらないのです。
今後の傷つきにくさも、実感しています。

コンロ幅が65㌢から75㌢幅へ変更
3口コンロの場合、75センチのほうがコンロ上に余裕が
出来て良いなぁッと思っています。

鍋の柄が「知らない間に熱くなっていること」を
防げると思うからです。

我が家は、65㌢幅3口コンロなので、柄の向きに注意しながら
料理しています。



★★


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 長浜市 お風呂のリフォーム「システムバス」編

我が家のお風呂で 気になることがあります。
それは、

「タイル目地のカビと、天井のカビ」です。

高いところを掃除をして滑って、怪我をしたくないなぁ。

天井から垂れてくる洗剤が目に入ったら怖いな

っと考え、

掃除が出来ずにいたからです。

でも、カビだらけのお風呂は、「不潔な上 健康にも悪そう。」

っと 週末が来るたび本腰をいれて、

掃除をしようか葛藤していました。


そこで、色々情報を集めると

安心して長く使えるシステムバスへのリフォームに
改めて魅力を感じました。


システムバスの魅力は、

・水はけの良いパネルを使用しているので、 防水性に優れていること。

・一体の構造なので、床や壁のつなぎ目から起こる
水漏れ、カビを防げること

・タイルを使わないので、タイル割れによる水漏れがないこと。

・周りの壁や、天井、床が一体になっているため 隙間が少なく、
比較的あたたかいこと。

・システムバスは、現場で一から作らないので、
施工期間が短いこと

そして、これらのことから

戸建て、住宅、病院など様々な場所で用いられていると
わかりました。


納得の理由ですよね。

水漏れが少ない構造から、家を 湿気から守ることができます。

住宅をできるだけ長くいい状態で 保つことができます。

「先祖代々の建物をできるだけ取り壊さず 使用したい」っと考える方に

特におすすめ出来るのかなっと思いました。

お風呂が古くなってきて、これからどの様な リフォームがいいかと、

悩んでいる方の 助けになれば幸いです。

●お風呂のリフォーム 施工例 2021年6月

安心で清潔なお風呂が出来るよう 施工していきます。


既存のお風呂を取り壊し
リフォームに合わせて配管したところです。

また、 お風呂のリフォーム中は、
仮設のユニットバスに入っていただけます。

仮設のユニットバスの配管は、このようになっています。
水と湯 排水の配管をします。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原 ちょっとしたお困りごと 2021年6月

伊吹山には、高山植物保護のため、
とりつけてある柵があります。

柵の扉が壊れてしまったため修繕しました。

身の回りのちょっとしたお困りごともお気軽に
ご相談ください。

山での仕事も楽しむ水道屋です。

●2021年 6月




●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

太陽熱温水器 取り付け 移動 2021年6月

大屋根のふきかえが済んだところで、
太陽熱温水器をとりけ、配管をしました。
ひさしなど瓦全体がしあがったあと、
配管のこていをしました。
少しでも早くお湯を使っていただけるように 設置しました。




●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

白いカリカリから開放される 軟水器 取付工事

加湿器を使った時の、白いカリカリ等、防ぐことで有名な
軟水器を施工しました。

施工事例

2021年6月




●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

水垢にお悩みの方に特におすすめ、軟水器取付工事 2021年6月

滋賀県彦根市 長浜市 米原市を中心に
軟水器を取り付けています。

今日は、彦根です。

軟水器の新規のお取り付けから、交換までお任せください。

■軟水器のメリットには

・水周りが、水垢で汚れない
・加湿器の受け皿が、白いカリカリがつかない
・お湯が柔らかい

などが挙げられます。

他にもありますが代表的なものを紹介しました。

■お手入れは

フィルターの再生です。
必要な消耗品は定期的に宅配されるので、
自分で管理する手間も買い忘れの心配もありません。
イオンリフレッシャー(28日に1回)



ミウラの軟水器では、
アフターサービスとして、保証期間15年以内の故障については
ミウラが責任をもって修理、部品交換を行います。
と紹介されています。

ミウラの
「軟太郎ソフティナ」は、
コンパクトで国内で1つ1つ丁寧に製造しているそうです。

軟水器を導入した家庭では、

「お金の使い方、としては、納得感を得やすい」
との評価があります。

■カトリ住設では、軟水器の配管をさせていただく上で、
給水管の中にゴミが入らないように、特に注意を払って作業をしています。

簡単に聞こえますが(笑)

外での作業では、砂や小石など風で飛んでくることも多いのです!

外での作業中は手の汚れなどもつきやすく、

ここは、作業員の心配りに差が出るポイントだと
自負しています。



●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

石油給湯器からガス給湯器へ交換 2021年6月

せきゆ給湯器から、ガス給湯器への取替をさせていただきました。

●石油給湯器のメリットは、製品寿命が長く10年以上の使用数例も多数。
●ガス給湯器のメリットは、残量を気にしなくて良い、価格の変動が押さえられる。などです。
ガス給湯器はシニア世代の強い見方ですね。



●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 リフォーム工事 「排水配管」2021年 5月

●2021年5月
排水の漏水は、
気づくことがほとんどありません。
なぜかというと、
水道のように使用量を量るメーターがついてないため、
メーターでの確認が出来ないからです。
また、定期的に点検する事がないためです。
知らない間に、使用した水が家の下で漏れていると
大変なことになります。

そのため排水配管工事は、確認に確認をかさね、慎重に行います。


配管経路を考えるのが好きなので、配管工事は特にやる気の出る仕事です。


●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

ガス配管 2021年 5月

●2021年5月




●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 水道工事 「給水管増径工事」  2021年 5月

水道管を増径するとは?

まず、水道の口径について
 水道は、道路などに埋め込まれている配水管から分岐して、宅地内の水道メーターに引き込まれます。
この時に使われる給水管の大きさを示したものが、
「口径」です。
口径のサイズは、13、20、25などがあります。

増径するとは、
口径のサイズを大きくすることです。
13→20は 水量が2倍以上増えます。
サイズが大きいほど、流れる水の量が大きくなります。

20にすることで、同時に多くの水を使うことが出来ます。

現在の口径を調べる方法は、

■「ご使用水量・料金のお知らせ」や領収書
■「水道メーターの蓋」

チェックすれば記載されています。

給水管増径工事のメリットは

・一度に使える蛇口が増えます。
・水量不足を感じなくなります。

増径のデメリットは
・基本料金が上がる などです。
米原市の方は、こちらに詳しく記載されています
長浜市の方は、こちらに詳しく記載されています

どんなに良い設備を付けていても、
水量不足で本来の良さが発揮できないのであれば、
増径工事で得るメリットがあると思います。

米原市、長浜市で増径工事をご検討の方は、ご連絡ください。

2021年5月 給水管増径工事 施工例




●水道工事もっと知りたい方
 
●ガス工事もっと知りたい方
 
●リフォームもっと知りたい方 

米原市 水道 漏水 修理 2021年5月

米原市にて、漏水修理をさせていただきました。



これまでの施工事例は、こちらより見ていただけます。

リフォーム工事 2021年5月

2月から行っているリフォーム工事の続きです。

基礎工事が始まるので
その前に、配管をします。

●止水バルブ取り付け
●給水管工事
●排水管工事

ガス工事 2021年 5月

2021年5月

大事な家屋に穴をあける作業は、特に慎重に行います。

蛇口の修繕 2021年 5月

蛇口のハンドルが固定できないとのご相談がありましたので修繕しました。



現場確認を行うと、ハンドルの内部が折れてしまっているため固定が出来ないとわかりました。

悪くなっている部品を取り寄せ、交換して作業完了となります。

蛇口の不調では、
ハンドルが取れる
ハンドルがグラグラする
ハンドルが固くて動かない
など
多く伺う不調です。
蛇口のことでのお困りごとお気軽に相談してください。

台所に浄水器用の水栓をつける工事なども人気です。
詳細はこちらから






米原市 水道工事 2021年5月

●2021年5月 
依頼者様のご相談内容 


・長く使ってきた水道の配管の劣化が気になっている 
・水は出るけど、もう少し使いやすい蛇口にしたい
・複雑な配管経路になっていて、保温材が巻きにくい
・劣化と複雑さで見た目がよくない。
 というご相談でした。

施工前の状態



施工後



ガス工事 2021年 5月



ガス供給するための配管を改善しました。


米原市 太陽熱温水器の配管

先日に、瓦の葺替えのために取り外しをした
太陽熱温水器を
瓦の葺替えが終わりましたので再び設置していきます。

お客様からのご希望で、できるだけ早く、太陽熱温水器をご使用されたいとのことでしたので、
大屋根瓦葺替え完了時点で温水器設置と、なりました。

●2021年 5月

リフォーム工事 2021年5月

米原市にて、リフォーム工事をしています。

ご使用中の設備を、仮設へ移動する工事をしました。
移動した設備はこちらです。







リフォームでは、ミニキッチンなども人気があります。

米原市 和式トイレを洋式トイレにする工事  2021年5月

和式トイレを洋式トイレにリホームしました。


和式トイレを洋式トイレにリフォームする動画はこちらからご覧いただけます

米原市公共マスの高さ変更 2021年5月

駐車場を作る際に、予定地にある
枡の高さは変更することができます。

枡の高さを変更できれば、思い通りの駐車場が作りやすくなります。

枡の移動や高さの変更お任せください。

2021年4月 施工例

瓦の葺き替えの際の太陽熱温水器の移動などもお任せください。

米原市 石油給湯器の取付け 2021年4月


石油給湯器から石油給湯器へ交換をさせていただきました。


石油給湯器はもちろんタンクだけ
リモコンだけの交換もできます。

施工例はこちらより見ていただけます。

登山道のトイレの水の補給 2021年4月

登山道のトイレの水の補給をしています。
登山初心者の方にも、心地よく登っていただけるよう
陰ながら応援しています。



また、山小屋の外壁の修繕等もしています。

米原市 ポンプの取替え 2021年4月


給水ポンプの取替


これまで取り替えたポンプの施工例はこちらから見ていただけます。

米原市トイレにチョロチョロ流れる水が止まらない不調の修繕

●2021年4月米原市
宅内のすべての蛇口を閉めてみても、
水道メーターが回っていったため、トイレを確認した所

ボールタップの不調が見つかりました。
ボールタップの交換をすると、チョロチョロ流れる水が止まりました。



これまで直したトイレにチョロチョロ流れる水の不調はこちらから見ていただけます。

米原市 トイレに水がチョロチョロ流れる不調の修繕

●2021年4月米原市


トイレの水が止まらないとのことでしたので、
ボールタップの交換をさせていただきました。

水の流れがすごい場合は、まずは止水栓で水を止めていただくと
安心かと思います。


これまで直したトイレにチョロチョロ流れる水の不調はこちらから見ていただけます。

米原市 石油給湯器の交換

石油給湯器から石油給湯器へ交換


こちらの石油給湯器は、10年以上ご使用されていましたが
水漏れのため、交換させていただきました。

これまで施工してきた石油給湯器は、こちらより見ていただけます。

米原市 太陽熱温水器の配管 2021年4月

瓦の葺き替えなど
太陽熱温水器の一時撤去が必要な際は、
お任せください。

配管を一旦外し、太陽熱温水器を撤去し
瓦の葺き替え後に再び、配管をさせていただきます。

2021年4月工事の様子


カトリ住設では不要になった設備の撤去などもしています。
使う予定がない設備がありましたら 撤去いたします。
これまでさせていただいた撤去の様子はこちらから見ていただけます

米原市 トイレの取替 2021年4月

2021年 4月


米原市にて、トイレの交換をさせていただきました。

こちらのトイレは、定番の縁無しトイレ
です。
掃除がしやすく汚れが残りにくくなります。
汚れからくる臭いを防ぐことができます。
また、タンクレスに見えるおしゃれなデザインですが、
小さいタンクが付いているトイレになります。
トイレを流す水量も、小なら3,8㍑とかなりのエコになっています。
トイレ交換によって、節水が自然とできるようになります。
環境に優しいリホームです。

洋式トイレを交換する詳しい記事はこちらになります。

お風呂のシャワーの交換 2021年4月

お風呂のシャワーヘッドの不調を改善しました。

シャワーの水が違うところへ、散らばっていて
体や頭にかかっていない場合
お水の無駄使いになります。

シャワーヘッドが古い場合は、交換するとお水を
ちゃんと有効活用できます。


節水タイプや、汚れがよく落ちるタイプ等
シャワーヘッド選びも楽しいですよ。

夏場は、シャワーの頻度が増えるので、早めの
交換で、快適に使ってください。

排水管の水漏れを修繕 2021年4月

排水管の不調を、修繕させていただきました。
漏水の症状は、 蛇腹トリップが劣化により、
抜けてしまっていました。
劣化した配管を取り除き
新しい蛇腹トリップに 交換させていただきました。

洗面下などの収納に物を沢山入れていると、
排水管の劣化に気づきにくくなります。

 定期的に使うものを収納すると、

出す時に気づくことができるので
試してみてね。

これまでの漏水修繕は、こちらから見ていただけます。
普段濡れていない地面や壁で、配管がとっているところが 濡れているときも、 漏水を疑って見てください。

ガス配管 2021年 4月


ガス調整器の交換と、ガスメータの交換に伴って、 ガスの配管を新しくしました。

今あるガスボンべの位置に不都合があるときは、ガス配管を 新しくすることで、移動できます。


これまでのガス工事はこちらより見ていただけます。

ガス炊飯器用のガスコック 完成 2021年4月

ガス炊飯器用のガスコック完成しました。
ガスで炊くご飯は、冷めても美味しく出来上がります。
一粒一粒が弾力があって、もちもちした、仕上がりになります。


お弁当作りが盛んになるご家庭や、 食べざかりのお子さんがいるご家庭におすすめです。


強力ガスパワーなので、短時間で、美味しいご飯が炊けます。

いろいろなガス工事できます。

キッチンのガス工事は、こちらから見ていただけます。

長浜市 トイレタンクの手洗いの不調を修繕 2021年4月

トイレタンクについている
手洗いからの水漏れを
修繕しました。

一度に漏れる量は、少量でも
度重なると、床や壁を傷めてしまうことになります。

水漏れは、被害が少ないうちに
対処するようにしましょう。


これまでのトイレの水漏れ修理は、はこちらから見ていただけます

米原市 アパートのリホーム 2021年4月

先日に、お風呂の鏡を交換させていただいていた
アパートのリホームがすべて完成しました。


特にフローリングにすることで、じゅうたんより掃除がしやすくなるので、 きれいな状態を保ちやすくなりました。
そして、部屋全体も、明るくなりました。


伊吹山がよく見える、アパートなので、
天気のいい日は、最高の景色を楽しむことができます。
また、
お部屋に換気扇がつくことで、窓を開けなくても、
空気の循環が出来るので、湿気が溜まりにくくなりました。

季節に関係なく、換気がしやすくなりました。

道路に面していて、なかなか窓を開けにくい
お部屋にもおすすめです。

これまでのアパートのリホームはこちらから見ていただけます

米原市 お風呂のプチリホーム 2021年4月

お風呂場プチリホームで
鏡を交換させていただきました。

お風呂場の鏡は、男性なら、ひげを剃る時
女性なら、メイク落としの時など、
毎日見ると思います。
しかし、
鏡が汚れで汚くなると、
髭剃りも、メイク落としも鏡を
見ないで、適当になりませんか?

毎日お風呂に入るなら、気持ちよく
汚れを落として、明日からに備えたいですよね?

お風呂場の鏡の交換は、簡単にできます。
動画でも紹介しています。
動画を長くしようと頑張っても
交換が簡単すぎて、4分までしか、伸びませんでした。


ちなみに、蛇口の交換もできます。
これまでの交換は、こちらから 見ていただけます。 水回りの悩みお気軽に相談ください。

給水ポンプの取替工事 2021年 3月

凍結により、壊れてしまった給水ポンプを
取替させていただきました。
新しいポンプには、水抜きがついているので
凍結の被害は受けにくくなります。



ポンプの位置を変える工事なども しています。
詳細はこちらより見ていただけます

水漏れの修繕 2021年3月




給水管が破損して水漏れしていたため、修理しました。

給水管が、破損してしまうと、
水がチョロチョロ出てきたり、
吹き出したりします。

近くにバルブがある場合は、止めるようにしてください。


これまでの漏水の修理はこちらより見ていただけます。

ガス会社変更のための工事 2021年3月

ガス会社を変更すると、 ボンベから、メーターまでを交換する必要があります。
そのため、調整器も交換になります。
交換工事は、ガス供給会社がガス会社変更とともにしてくれます。



ガス料金の見直し等によって、ガス会社を変更される際は、 交換工事が必要になります。

その他屋外の使い勝手が変わり、
ガスボンベを違う場所に置きたい時などは、ガスの配管を変更出来ます。

これまでのガス工事はこちらより見ていただけます。

水道を凍結防止する工事 2021年3月

水道の凍結防止というと、保温材を捲くことが
有名ですが
こちらの工事もおすすめです。

こちらの蛇口は、 温度が、1,7℃以下になると、自動で、
水道から、水がチョロチョロ出始めます。
水が出てくるので、凍結が防げます
また、4,5℃以上になると、自動的に チョロチョロ出ていた水が
止まります
自動で、止まるので、無駄な水を使うことが有りません。


使い方は、これまでの単水栓の水道と全く同じです。
中に、感知するセンサーがついています。
電池も電源も不要です。

自動で行ってくれるので、
うっかり忘れて、凍らせてしまうことが有りません。
うっかり凍ってしまうと、
氷が溶けるまで、水が使えない状態が続いたり

ひどければ、配管が割れて、配管のつなぎ直しになるので、
屋外の水道には、おすすめです。



ガス炊飯器のための工事 2021年 3月

ガス炊飯器が使えるように、ガス工事をしました。
今日は、、仕込みの段階です。
他の職人さんの様子を見つつ仕上げていきます。



ガス炊飯器で炊くご飯は、

一粒一粒が 弾力を持ち、もちもちした、仕上がりになります。

ガス炊飯器は、業務用のイメージが強いですが、
家庭でも使えます。
5合炊きのものもあり、
1合〜炊くことが出来ます。


炊飯時間も短く、電気炊飯器約40分のところ、
ガス炊飯器は、約30分です。

食べざかりの子供がいる大家族から、

食事を楽しみたい、シニア世代にも

おすすめです。


その他、キッチンのガス工事では、ビルトインコンロのリホームが
需要が多くなています。

米原市 蛇口の修理 2021年3月


凍結により、割れてしまった、蛇口を修理しました。
壊れたプッシュ式の水栓を取外し、新しいものへ交換します。
プッシュ式の水栓は、自動で水が止まるので、
キレイになった手で、再び蛇口を触ることがなく
清潔です。
感染症対策に有効な蛇口です。



蛇口からのポタポタ水漏れの修繕についてはこちらで詳しく紹介しています

長浜市 ガス給湯器の取付け 2021年 3月

長浜市にて、ガス給湯器をお取り付けいたしました。


ガス給湯器は、燃料を自分で補充することがないため

体力的にも、時間的にも、魅力的な設備です。

使用人数によって、サイズが変わってきます。
家族が増えたときには、大きめに交換されると
快適に使うことが出来ます。

これまでの、ガス給湯器の施工例は、こちらから見て

いただけます。

長浜市 給水管工事 排水管工事 2021年 3月

洗濯機を使用する際に必要な工事をしました。
洗濯機まで水を送る給水管の工事
洗濯機から排出される水を流す
排水管布設工事です。

これまでの洗濯機の工事はこちらから 見ることが出来ます。

米原市 漏水修理 2021年3月

土の中の配管からの漏水を修理しました。

庭の地面が じとっっと濡れていたため
掘ってみたところ、漏水に気づくことが出来たそうです。
漏水箇所を探す手間もなく、
修繕だけさせていただきました。
時間がある時にゆっくり観察してみるのも
いいですね。
なんで、ここが濡れているんだろう?
っという箇所があったら、
漏水の調査をしてみてください。
漏水調査は、 宅内の水が出る蛇口や設備を すべて止め、
水道メーターのパイロットマークが ぐるぐる回っていたら、
漏水っということに なります。

洗濯機や食洗機を使ってない時に
調べてください。


漏水について詳しい内容はこちらです。

米原市 トイレにチョロチョロ流れる水が止まらない不調の修理 2021年 3月

トイレを使用した後、チョロチョロ水が出ていて、

いつまで経っても、止まらないっという経験はないでしょうか?

このチョロチョロ流れる水の原因は、

トイレタンク内の

ボールタップの不調や、浮きゴムの劣化によるものが

ほとんどで、交換で直ります。

気のせいかな?

っとほっときがちですが、

お水の無駄遣いになってしまうので、

修理するようにしましょう。

ちなみに、タンクに水がたまる時間の目安は

1分30秒〜2分程です。

気づきにくいのも確かです。

よく見ると、トイレの水たまりが、

わずかに動いているということもあるので、

観察してみてください。

タンクのフタを持ち上げてみて、

中を観察していただくと、

水位がわかると思います。

オーバーフロー管

よりも水位が低い場合は、

浮きゴムの不調や、劣化によって

トイレに水が流れ出ていると考えられます。

1、

浮きゴムを触ってみます。

黒い汚れが、付く場合は、

劣化しています。

交換のタイミングになります。

2、

黒くならない場合は、

鎖が絡まっていないかを

点検します。

タンクにペットボトルを入れ

節水している時、鎖に影響が出る

ことがあります。

また、浮きゴムと排水弁の間に

ゴミなど、挟んでいると、

隙間から、チョロチョロ水が流れる

原因になります。

浮きゴムを触る際は、劣化していると

手が真っ黒になるので、注意してください。

浮きゴムは、消耗品です。

2〜3年で劣化します。

次にオーバーフロー管よりも水位が

高い場合は、ボールタップという部品の

不調により、トイレにチョロチョロ水が

流れていると考えられます。

この場合は、ボールタップを交換します。

今回の不調の原因もボールタップが原因でした。

交換手順は、

1,止水栓で、トイレの水を止めます。

2,タンク内の水をカラにします。

3,ボールタップを交換します。

4,パッキンなども新しくします。

5,止水栓をあけ水を流します。

6,しっかり流れて、しっかり止まることを確認します。

メーカーを選ばずつけることが出来るボールタップも

ありますが、特殊な場合は、メーカーより部品を取り寄せ

対応します。



トイレタンクに水がたまらない不調はこちらをご確認ください。

米原市 アパートのリホーム 2021年3月

2月に撤去していた、アパートの洗面化粧台ですが、
納品&配管してきました。
前の入居者が退去されたタイミングで、オーナー様が
改修箇所をチェックされます。
次の入居者の方は、洗面化粧台が
シングルレバーになるので、とても使いやすいですね。

洗面化粧台を撤去


●洗面化粧台を納品


これまで付けてきた洗面化粧台は、こちらより見ていただけます。

米原市 水栓中の設置工事 2021年 3月

水栓柱にヒビができ、壊れてしまったので
新しい水栓柱を設置しました。

外の水栓柱は、給水管が土の中にあります。
工事は、新しい水栓中に給水管を配管していきます。

ヒビを放置してしまうと、給水管まで
破損してしまい、水が吹き出すことになります

長浜市 ガス調整器の交換 2021年 3月

ガス調整器の交換をさせていただきました。
ガス調整器の交換は10年を目安にしていきます。
定期的にしっかり交換することで、安全にガスを
使っていただけます。
調整器の交換の案内は、ガス供給会社から届きます。
交換中の在宅は不要です。
交換時間は15分くらいで、その間ガスの使用は出来ませんので
ご了承ください。
調整器の交換に伴って、配管工事が必要な場合もあります。
その場合のガスが使用できない時間は、1時間30分くらいになります。

人気のガス工事は、こちらよりご覧いただけます。

米原市 散水栓の工事 2021年 3月

米原市にて、庭に散水栓をつける工事をしました。
散水栓は、場所を取らず、じゃまにならない蛇口として、
活用されています。

給水管の配管をして、蛇口を設置していきます。
春になって、外作業も増えてきたので、
昨日に引き続き庭の工事でした。



これまでの、散水栓や、立柱栓の工事や修理はこちらから、見ていただけます。

米原市 庭の蛇口の増設と排水管の修理 2021年3月

庭の手洗い場を1つから2つへ増設しました。
そして、詰まっていた、排水管を新しく
配管し直しました。
新しく配管をする際に、マスを設置しました。
マスがあることで、砂などが、排水管に流れ、
詰まるのを防ぐことが出来ます。
排水管に砂が流れる前にマスに砂がたまるので、
それを
取り除くことが出来るからです。
簡単に掃除ができれば、長く、いい状態で使うことができます。

これまでの設置してきた庭の手洗い場の工事は、こちらより見ていただくことが出来ます。

米原市 水漏れ修理 2021年3月

台所の蛇口の水漏れを修繕しました。
このタイプの蛇口をシングルレバー混合栓と言います。
このタイプは、レバーひとつで、お水やお湯を出すことができ操作はとても楽です。

楽な操作は、節水につながります。
せっかく節水効果がある、蛇口なのに、水漏れしてしまうと、

意味がありません。
水漏れを見つけた場合は、カートリッジの取替えをします。
蛇口にあった、カートリッジを取り寄せ修理することが
ほとんどです。
ホームセンターにある、パッキンの交換とは、違う修理になります。
シングルレバー混合栓の水漏れは、お任せください。


これまで修理していきた蛇口はこちらから見ていただけます。

米原市 トイレのリホーム 和式トイレを洋式に 2021年 3月


4日間の密着の様子は、動画でも
見ていただけます。

和式トイレを洋式トイレにする工事最終日になりました。
最終日は、いよいよトイレの設置です。
便座、タンク、ウォシュレット、給水管、紙巻きっと設置して
いきます。
最後は、しっかり水が流れて、しっかり止まることを確認します。
そして、施工時に飛び散った、ホコリやゴミを回収します。
工事の全貌はこちらより見ていただけます。

米原市 洗面所の取替 2021年3月

古くなった洗面所を新しく交換させていただきました。

家の中を傷つけないように、
水がもれないように注意して納品します。

そして、また、長く使っていただけるよう
注意を払って、配管をつないでいきます。

今まで使っていた洗面所を交換することはもちろん
他の場所へ増設することも出来ます。
こちらよりご覧いただけます。

長浜市 ガス調整器の交換 2021年3月

今日は、ガス調整器の交換をしました。
交換は定期的に行います。
約10年に一度になります。
ガス供給会社が、変わる時も調整機の交換が必要です。
交換した調整器は、こちらです。

ガス調整機って何?はこちらで少し詳しく説明しています

米原市 トイレのリホーム 和式トイレを洋式トイレに 2021年 3月

和式トイレを洋式トイレにリホームする工事の3日目です。 今日もタイルの仕事になります。
貼り付いたタイルの目地を埋めていきます。
目地は、すぐに拭き取り、再び乾くのを待ちます。 乾いたあと、洋式トイレを設置して行きます。



こちらの工事のこれまでの内容は、ここから見ていただけます。

米原市 アパートの修繕 2021年2月

アパートの修繕をさせていただきました。
洗面台が取れて、床や、配管が丸見えになっています。


前の方が、退去されると オーナー様が修繕箇所を

チェックされます。
次の入居者の方は、新しい洗面台になるので、ラッキーですね。

これまで取り付けてきた、洗面所はこちらより見ていただけます

米原市 水漏れ修理 2021年2月


米原市にて、水漏れの修理をさせていただきました。

劣化したパッキンの交換をしていきます。
パッキンの交換で、しっかり水漏れが止まるようになりました。


これまでの屋外の蛇口の修繕はこちらより見ていただけます。

米原市 壁の修繕 2021年2月

家の壁の修繕をさせていただきました。
モノなどを当ててしまったり、様々な理由で、外壁も 負傷していきます。
そのままにしておくと、 暖かい季節に害虫が入り込んでしまうことも考えられます。

色々な被害が出る前に、家を修繕しておくと 快適な生活がおくれるようになります。

米原市 トイレのリホーム 和式トイレを洋式トイレに 2021年3月


2日目

和式トイレは1日目に撤去をしたので、 2日目は、タイルの準備をしていきます。 同じ種類のタイルを貼っていきます。
タイルの厚みは5ミリなので、 仕上がりがちょうどの高さになるように、コンクリートを 打っていきます。
ここの高さが、違うとトイレの使用感が悪くなるので、
注意します。

タイルがかわいたら、次は、タイルのすき間を埋めていきます。

以前の工事はこちらより見ていただけます。

米原市 トイレのリホーム 和式トイレを洋式トイレに 2021年2月

和式トイレを洋式トイレにする工事をはじめました。
一日目は、 トイレの解体をしました。
つながっているパイプやコンクリート、使用済みトイレ、タンクを撤去しました。
そして、次の洋式トイレを設置するために、排水の配管を調節しました。
配管の高さを丁度に持ってくるのが、ポイントです。
最後は、掘った土を戻して、コンクリートを打っていきます。
コンクリートが乾いたらタイルを貼ります。
タイルは、新しいものと色が変わってしまうので、
必要最低限に していきます。

排水の配管には、ものが落ちないようにしっかりフタをしておきます。
不要に土など排水管へ落とさないように、
注意を払って工事をすすめます。


以前の工事はこちらより見ていただけます。

米原市リホーム 2021年2月

米原市にて、リホーム工事をしています。
新しく設置する、洗面、トイレ、流し台、洗濯機のための
配管をしています。

家の中に水を取り込む管を給水管といいます。
青色の管です。

洗面所、トイレ、洗濯機、流し台 すべてに配管します。
お湯をお取り込む管を、給湯管と言います。
赤色の管です。

給湯管は、洗面所へ配管 します。
また、


使用した水がきちんと下水に流れていくように
排水管を施工していきます。
快適な暮らしをおくっていただけるよう
水回りは、特に気を付けて
配管をしていきます。





米原市 お墓に山水を引き込む作業 8日目


8日間の作業で、無事に山奥の川の水を お墓の蛇口まで届けることが出来ました。
最終日は、コンクリートの確認、 水栓金具の取り付けなどをしました。
山奥を流れている川を、 有効利用したいなっと考えている自治体様
ご興味を持っていただけると幸いです。

山水の引き込みの様子は、動画で見ることができます。


作業のまとめはこちらから見ていただけます。



米原市 リホーム工事 キッチン トイレ 洗面所  2021年 2月

米原市のリホーム工事が始まりました。
今回のリホームでは、キッチン、トイレ、洗面を増設していきます。
小型のユンボが入らない現場なので、手掘りで配管をしています。
つまらないように勾配をしっかり設けて施工していきます。

現場の写真その1
その2
その3

長浜市 キッチンのリホーム 2021年 2月

先日からのキッチンのリホームが、完成しました。
ほとんど料理はしないけど、簡単なものだけ作れるように
しておこう!っという方に
丁度いいサイズですね。



ビルトインガスコンロの取替などもしています。

米原市 お墓に山水を引き込む作業 7日目




山奥の川から、道沿いのお墓まで、

水を引く工事をしています。 
7日目は、山奥の川付近で、取水枡の工事の続き
お墓付近では、既存の手洗いに給水管を配管して
保温材を巻きました。
完成まであと少しです。

まとめはこちらから見ていただけます。

近江八幡市 浄水器取り付け工事 2021年2月

アルカリイオン水などの浄水器を取り付けるための
工事をしました。
浄水器専用の水栓があると、
お湯、お水、浄水 と同時使用が可能になります。
これまでの生活と、変わらず、体に良いお水を手軽に
摂取することが出来ます。
工事の様子はこの様になります。


積極的に生成水を生活に取り入れていきたい方におすすめの工事です。

これまでの浄水器取り付けのための工事はこちらから御覧ください。

米原市 水漏れの修理 2021年2月

米原市での水漏れの修理をしました。
給水管からの水漏れでした。
給水管からの水漏れは、2ヶ月に一度の検針のお知らせで気づくことが出来ます。

【修理について】
まずはじめに配管の音を聞いて、
水漏れ箇所を特定します。
水漏れ箇所の特定が出来たら、コンクリートを削り、
配管を修理ていきます。
水を使用していないのに、水道メーターのパイロットマークがまわり続けている場合や、
検針のお知らせに、水漏れの注意事項が書かれていたら、
調べるようにしてください。



配管について詳しい説明は こちらから見ていただけます。

米原市 お墓に山水を引き込む作業6日目 2021年2月

給水管の上にコンクリートを打ち、もとに戻しました。
ゴミを避けるため、ろ過装置の工事を しました。
今後に備えて管の場所に目印をしました。
青と黄色の目印をしています。

米原市 お墓に山水を引き込む作業5日目 2021年2月

コンクリートをかついで山道を10往復しました。
作業風景はこんな感じです。
この工事は、
道路に面したお墓に、水の出る蛇口をつけるために

しています。
山奥の川から水を引いてきます。



取水枡のコンクリート打設工事をしました。
大雑把な力仕事と、思われるかもしれませんが、

歪まないように、細心の注意を払ってに仕事をしています。
配管は、埋めてしまうと全貌を見ることは、ないので、
記念に写真を取ります。
使った水がきちんと流れていくよう排水管の工事をしました。




給水管の上に 砕石を敷きました。 山奥の仕事と、蛇口を設置する工事を しています。

米原市 お墓に山水を引き込む工事4日目 2021年2月

取水枡を設置するため、型枠の工事をしています。

引き続き、長い山に給水管を布設しています。

米原市 お墓に山水を引き込む工事 3日目 2021年2月

取水ますを作るため、スコップで掘りました。
約2日。
そして、作業員みんなで山道を、コンクリートを入れたバケツを両手で持って、5往復歩きました。
 

米原市 お墓に山水を引く工事 1日目2日目  2021年2月

山奥から水を引いてきて
お墓に蛇口をつける工事をしています。







山奥の水を引く仕事は、日常茶飯事ではありませんが、

出来ます。


水回りのことならお気軽にお尋ねください。

米原市 トイレのトラブル 「トイレの水が止まらない!」 2021年 2月

家庭では、珍しくなってきた男性用トイレ
水がなかなか止まらない不調はないでしょうか?
そんな不調の時は、
フラッシュバルブを取替すると、きちんと水が止まるようになります。

工事時間は一時間ほどです。


これまでの施工例はこちらから見ていただけます。

ガスファンヒーター用のガス工事 2021年2月

ガスファンヒーターは、ガスを熱源とした、暖房設備になります。
灯油ストーブのように燃料の補充なしに、
部屋を温めることが出来ます。
体力に少し自信がない方、燃料の補充が重労働に
感じる方に、おすすめです。
ガスファンヒーターを使用するためには、ガスコックが必要です。
ガスコックをつける工事はこのようになります。 これまでのガスコックの工事はこちらから、見ていただけます。

庭のリホーム 下水ます嵩上げ工事 2021年2月

庭に新しく駐車場を作りたい等、コンクリートを打ちたいけど
下水マスなどがあって、困ることないですか?

そんな時は、このように工事出来ます。

キッチンのリホーム ガス工事 2021年1月

ミニキッチンを作られているお客様の
ガス配管をさせていただきました。

ビルトインコンロの取替など、人気のリホームはこちらからみていただけます。

長浜市 キッチンのトラブル 「蛇口の故障を修理」 2021年 1月

長浜市にてキッチントラブルの対応をいたしました。
キッチンの蛇口の故障修理は、頻度が高いトラブルになります。
キッチンは、毎日使う水回りです。

機械任せではなく、ご自身での操作が多い場所になるので、
故障は、かなりストレスに感じると思います。

今回の蛇口の故障修理内容は、
蛇口のレバーのぐらつき

修理することでした。
レバーのグラつきは、放置してしまうと、
お水がダダ漏れになってしまう可能性があります。

家全体の止水栓で水を止めるなどして、修理を待つことになって
しまいますし、水で濡れたキッチンを拭くのも大変です。

蛇口のグラつき故障は、この様になるべく早めに修理するようにしてください。

新しいレバーへ交換することで、グラつきのない蛇口になりました。



キッチンの蛇口の修理は、ご依頼が多い修理になります。
これまでの修理内容は、こちらから見ていただけます。

屋外の水回り工事 2021年1月


今回の屋外の水回りの工事は、2箇所です。

蛇口の場所を変えて、新しくする工事
●ポンプを移動する工事

室内同様、屋外の水回りも、作り変えが可能です。



室内も屋外もお任せ下さい。
これまでの屋外の水栓中の工事はこちらから、見ていただけます。

石油給湯器の取替え 2021年1月

古い石油給湯器は、寒くなると
壊れてしまうことが、あります。
お湯を作るために、給湯器に負荷がかかってしまうためです。

最近、シャワーを使っている時に、

●湯の温度が一定じゃない?

●同じ温度設定で、お湯の温度が上がらなくなった?

などの不調が続いていたら、注意です。

石油給湯器の取り付けについて、詳しい説明はこちらから見ていただけます。

蛇口の修理 2021年 1月

キッチンの蛇口の修理を、させていただきました。

蛇口がぐらついていて、使いづらい状態でしたので、
カートリッジとハンドルを交換して、修理しました。

この修理で、お気に入りの蛇口を、長く使っていただけるようになりました。

蛇口の使い勝手が、悪い場合、蛇口ごと取り替える工事もできますが、

ここだけ、直したい!
今のままが、なれていて、使いやすい!

っといた、声もよく伺います。

お客様のご希望をお伺いして、工事致しますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。 これまでの蛇口の交換施工例は、こちらから見ていただけます。

トイレの修理 2021年1月


自動洗浄が動かなくなってしまったとの
お問いわせをいただき、トイレの修理を
させていただきました。

自動洗浄の部品は、メーカーに問い合わせたところ廃盤商品でしたが、
宅内で同じトイレを設置させていただいてましたので、

そちらの使用頻度の少ない方のトイレから
自動洗浄の部品を外し、
使用頻度の高いトイレへ、付け替え工事をさせていただきました。

以前の工事内容を把握して、
お客様のご負担が軽減されるような工事を
心がけています。

この修理でトイレが長く使っていただけるので、
とても良かったです。


トイレタンクに水が溜まらないなど、ちょっとしたトラブルもご安心下さい。

リンナイ 乾太君 取付工事 2021年1月

乾太君8キロを取り付けさせていただきました。
乾太君は、一度使ったら手放せない便利な家電です。

強力ガスパワーによる短時間で、
カラッカラッに洗濯物を乾かすことが
できます。

乾太君の取り付けは、室内の洗濯機の上はもちろん
倉庫など、雨風が直接当たらないところにも
取り付けることができます。



リンナイ乾太くんの詳しい紹介は、こちらから見ていただけます

湯沸かし器取り付け工事 2021年 1月

台所に、瞬間湯沸かし器を取り付けさせていただきました。

湯沸かし器は、瞬時に高温のお湯が出てきます。
操作は、大きなボタンを押すだけで簡単です。

これまでの湯沸かし器の取り付け施工例は、こちらから見ていただけます

洗面所のプチリホーム 2021年1月

洗面所のプチリホームにつき、鏡を取替ました。

凹凸が少ないので、ホコリが溜まりにくくなりました。

鏡は、身支度には、欠かせないアイテムです。
些細な不調もお聞かせ下さい。

その他洗面所のリホームはこちらで紹介しています。

洗濯機の取替にともなう工事 2021年 1月

洗濯機を取替た時に、
前の水栓の位置では、不都合なときがあります。


そのような時は、水栓の位置を変えることができます。
ご安心ください。

家族が増えたり、お子様の成長で、洗濯機が大きくなった時はお任せ下さい。 洗濯をお湯でしたいなど、洗濯機の水栓の工事お任せ下さい

漏水工事 漏水修繕 2021年1月


漏水の工事をさせていただきました。



漏水は、必ず直すようにしましょう。
ほっておくと、他の場所への被害も考えられます。

漏水に気づくきっかけで多いものは、

●水を使ってないのに、メーターが回っている
●急に水道料金が上がった
●検針の紙に漏水の注意書きがあった

この3点です。

おなす場合の料金を心配される方もおられますが、
放置していても、
漏水は自然に解決はしません!

無駄な水を使うことになってしまいます。

漏水は、早めに直して、安心した生活を送っていただきたいです。

漏水工事の詳しい内容はこちらからご確認いただけます。

石油給湯器 オイルタンクの取替え 長浜市 2021年 1月


古くなって、オイルが漏れてしまっていたため、

石油給湯器のオイルタンクを取替えさせていただきました。


これで、漏れのないタンクになりました。

安心して、また何年も使っていただけるように
なります。

ちょっとしたお問い合わせや、気になることは、
LINEや、メールでもご相談いただけます。

ガス工事 水道工事 以外にも 設備の撤去などしています。
こちらで紹介しています。


キッチンのリホーム 2021年 1月

キッチンのリホームをさせていただきました。
今回のリホーム内容は、 2箇所です。

ビルトインコンロの 取替
・ガスオーブンレンジから、収納へ変更

ビルトインコンロは、着火しなくなったため、新しいものに取替しました。

ガスオーブンレンジは、使用頻度が少なくなったため、収納にしました。

キッチンのリホーム前

キッチンのリホーム後


生活様式や、家族構成の変更に伴って、キッチンをリホームすると、
使いやすくなります。
使いやすいキッチンは、ストレスが少なくなります。
気持ちの良く、朝食準備ができると一日のスタートとして最高ですね。


日々使っていて、何度も不便だな?っと思う場合、
リホームをするタイミングかもしれません。


これまでのキッチンのリホームの様子は、こちらから見ていただけます。

トイレの取替 2021年1月


トイレの交換をさせていただきました。
今回交換をすることになった原因は、ウォシュレットが動かなくなってしまったためです。

トイレの故障の際は、いきなり、新品のご提案はしていません。

部品の交換が可能かどうか、一度確認させていただきます。

今回は、メーカー部品がなかったため、取り替えとなりました。

取替前


トイレを取り外した状態



取替後



今回のおトイレは、一体型トイレになります
(タンクレスではありません)
タンクが内蔵されているタイプです。

今までのトイレ取替工事はこちらから見ていただけます。

ポンプ取替工事 2021年1月

ポンプの取替え工事をさせていただきました。
こちらは、井戸用のポンプになります。
ポンプが古くなり、水が上がってこなくなってしまったため
取替をしました。
新しいポンプに合わせて、配管を施工しています。

工事中の写真がこちらになります。




漏水修理 2021年 1月



凍結による漏水箇所の修理を修理させてもらいました。

修繕前


修繕後

これで大丈夫!

これまで、修繕した漏水箇所はこちらから見ていただけます。

宅内で、お水を使用してないのに、水道メーターが回っているときは、

漏水が疑われます。

漏水は、土の中や、壁の中でも起こります。

2ヶ月に1度の水道使用量の検針に、注意書きが
あった場合は、確認するようにしましょう。

カトリ住設は、滋賀県米原市、長浜市の指定業者です。
漏水についての詳しいページはこちらです。

米原市 トイレのリホーム 2021年 1月



トイレの取替
と同時に、トイレ内のリホーム
させていただきました。
工事時間半日です。

壁紙や、ドアノブなども、トイレ同様、消耗品になりますので、
丁寧につかっていても、不調が出てきてしまいます。

どうしても、掃除では取れない汚れや、傷みなどリホームで

直すことができます。

お客様のご希望をお伺いして、必要なところだけ
少しだけでも
OK

ちょっとした不調も、お気軽にご相談いただけると幸いです。

リホーム前

リホーム後
トイレ全体が、キレイになりました。

きれいなトイレだと、入る時の安心感や、リラックスもできます。

排泄は、大事な習慣なので、排泄場所にも、
重点を起きたいですね。

これまでに、取替をさせていただいたトイレの工事はこちらから、動画で見ることができます。

オイルタンクの交換 2020年12月


オイルタンクを交換させていただきました。



これまでに交換したオイルタンクはこちらから見ていただけます。

水漏れ修理 2020年12月



水漏れの修理をさせていただきました。

水漏れ箇所

修理後


水道の蛇口をすべて閉めて
食洗機や、洗濯機なども使用していないことを確認して、
止水栓の、パイロットマークが回ってないことを確認して下さい。
水を使用してないのに、パイロットマークがグルグル回っていると、
どこかで水漏れしています。

水漏れについて、詳しく説明しているページはこちらです。

ガス工事 2020年12月


ガスの使用量が減ったため、不要なボンベを撤去し
それに伴い、ガス工事をしました。

撤去前は、ずらりとボンベがならんでいました。

撤去後は、二本になりスッキリ。


こうしておくと、場所の有効利用もできます。

これまでのプロパンガス工事、こちらから見ていただけます。

給湯器の交換 2020年12月



給湯器の交換をさせていただきました。
今回は、石油給湯器から、ガス給湯器への交換でした。
ガス給湯器は、燃料を自分で補充しなくても、良いので、
体力に自信のないお年寄りや
時間がとにかくない世代に、おすすめです。

施工前 


施工後




これまでの給湯器の施工事例は、こちらから見ていただけます。

キッチンリフォームの配管 調整器 交換2020年12月


キッチンのリホームにつき、
給水管:宅内に水を通す管
給湯管:宅内にお湯を通す管
排水管:汚水を外に出す管
を配管しました。

作業の様子はこちらです。


これまでのキッチンのリホームの様子はこちらから見ていただけます
また、プロパンガスを使用するための、ガス調整器を定期的に交換しています。

漏水 修繕工事 2020年12月


排管に水もれがあったため、修繕工事をしました。



雪が積もると分かりづらいですが、普段濡れてない
地面や壁が濡れている場合で、近くを配管が通っている場合は、

漏水の可能性があります。

漏水の確認の仕方は、こちらで詳しく書いています。

除雪

今年は、雪がたくさん降ったので、除雪作業をしていました。
地域の方が、安全に過ごしやすくなるように、除雪をしています。

給湯器の取替 2020年12月

給湯器の取替をさせていただきました。
給湯器は、冬場は水の温度が低いため、お湯にするため給湯器に
負荷がかかります。
そのため、古くなると冬場に故障してしまうケースが増えてきます。
今回取り替えさせていただいた様子は、こちらです。

施工前

施工後


使用していて、温度が不安定な場合など、故障症状の一つです。
その他給湯器の故障の症状などは、こちらで詳しく書いています。

軟水器の設置 2020年12月

軟水器の設置をさせていただきました。
軟水器は、加湿器のカルキ汚れを防げます。
また、石鹸の泡立ちや、お肌の乾燥にも効果があります。
とても魅力的な設備です。

とても、魅力的な設備なので、これまでにもたくさん施工せていただきました。
施工例は、こちらから見ていただけます。

蛇口の取り付け 2020年 12月

屋外に蛇口を付けさせていただきました。
お湯が出る蛇口になります。
寒い冬は、外で、お湯が使えると何かと便利です。
油汚れは、お湯のほうが取れやすいので、年末のそうじでも重宝されます。
また、凍ったフロントガラスを溶かすのに、部屋からお湯を持ってくる手間もなくなります。
外で、汚れたときも、真夏以外は、お湯のほうが良いですよね。



これまで付けてきた、屋外のじゃぐちはこちらから見ていただけます。

蛇口の取替 小型電気温水器の取り付け 2020年 12月

蛇口のレバーがとれてしまったため、
新しい蛇口へ交換をしました。

交換前はこちらです



交換後はこちらです



これまでの蛇口の施工例はこちらから見ていただけます。

また、洗面所だけで使用できる小型の電気温水器を設置しました。



使用する湯の量によって
小型の設備をお取り付けすることができます。
今回は、15リットルのタイプ

蛇口を新しくつけました 2020年12月



家の外に蛇口を新しく設置しました。
野菜の泥を落としたり、そうじをする為に、
外に、蛇口があると便利に使えます。


工事中の写真はこちらです。

宅内の水道だと、土汚れなど、神経質になりがちですが、外の水栓だと、大胆に使うこともできます。


これまでに、設置してきた屋外水栓中はこちらから見ていただけます。

レンジフードの取替 2020年 12月



レンジフードの取替をさせていただきました。

施工前

施工後


キッチンの印象がグンと変わる工事なので、おすす目です。
どんなにキレイに掃除をしても、吸い込みに納得が行かない場合は、
変え時期かもしれません。

今まで、施工したレンジフードの施工事例は、こちらから見ていただけます。

エコキュートの取り付け 2020年 12月



エコキュートの取り付けをさせていただきました。

こちらが施工後の写真になります。

また、リホームにつき、給水管が新しくなりました。
(給水管は、宅内にお水や湯を通す管です)

給水管が増えたため、止水バルブを設置しました。
止水バルブを新しく付けておくことで、漏水が起こった時に
漏水箇所の特定が早くなります。

こちらが止水バルブです。

ひねることで、開閉ができます。

軟水器の取り付け  2020年12月


軟水器の取り付けをさせていただきました。
軟水器の取り付けは、5時間半ですることができます。
施工前


施工後

加湿器などをご利用で、白いカルキ汚れがつくことがありますが、
軟水に変えることで、カルキ汚れは、激減します。
また、冬場のお肌の乾燥対策にも良いと言われます。

手洗い場の取り付け 洗濯機用の配管

リホームにつき、手洗い場を設置しました。


手洗の上部は鏡がついています。

鏡の中には、収納がついています。
ちょっとした、手洗場も機能的になっています。
洗面所と別で、手洗を設置しました。


洗濯機用の給水管の配管をしました。

洗濯をぬるま湯でされたい方は、お湯の配管をすることもできます。
排水はこのようになっています。


洗面所の取り付け

食洗機の取替 ビルトインコンロの取替 2020年11月


古くなった食洗機を新しく取替しました。
取替前は、こちら

取替後は、こちら


システムキッチンにしっかり収まります。
パネルも、スッキリしたデザインになります。

同時に、古くなったビルトインコンロも新しいものへ交換しました。
取替前は、こちらです。



取替後は、こちらです


作業面との段差が少なくなります。
3口のコンロは、ビルトインコンロならではです。
卓上コンロでは、2口コンロしかありません。
色々な品を作りたい方は、3口コンロだと、スムーズですね。
長く煮込む料理などをするときにも、3口コンロだといいですね。

軟水器の設置 2020年11月



軟水器を設置するために、
配管をさせていただきました。
犬走りを施工する前にこのように配管を、しておきます。

今日は、ひとまずこのようになりました。

軟水にすることで、加湿器につく、白い汚れ、(カルキ汚れ)を
防ぐことができます。


これまでの軟水器の施工はこちらから見ていただけます

レンジフードの交換 2020年11月

レンジフードの交換をさせていただきました。
交換前のレンジフードはこちらになります

交換後のレンジフードはこちらです



見た目もスッキリしていて、
きれいに収まっています。

新しいレンジフードは、吸い込みが良くなります。

古くなってくると、お掃除してもキレイに汚れが落ちて
くれません。
そうすると、お掃除をする気持ちもあまり起こらないですよね。
一旦、きれいなレンジフードになると、
この状態を保ちたくなりますよね。

キッチンの印象が大きく変わる工事になります。

ウォシュレットの取替 2020年11月


ウォシュレットが壊れてしまったため、とりかえを
させていただきました。



安心して、ウォシュレットが使えるトイレになりました。

米原市 蛇口の取替 2020年11月


ひねるタイプのじゃぐちから、
上下に動かして、水を出すタイプの蛇口へ
取替させていただきました。

上下に動かすだけなので、誰でも簡単に、お水を出すことができます。

作業の様子はこちらです。

作業時間は、10分ほどになります。

止水栓で水を止める作業があります。
水を止めている時間が最小限になるよう
作業工程を考え、
事前準備を整えてから作業を行います。

じゃぐちの修繕 


洗面所の蛇口のハンドルに不調があったため、
取替作業をさせていただきました。

取替作業は30分弱です。

硬いハンドルで、水がだし辛くなっていましたが、
スムーズに水が出るようになりました。


毎日使う洗面所なので、不調があると大変不便だと思います。

部品交換を行うことで、快適に使える洗面所になりました。

トイレの取り替え 2020年11月19日


古くなって、不調が出てきたトイレの
取替をさせていただきました。
トイレも消耗品になるので、どんなに丁寧に使っていても、
不調が出てきてしまいます。

急に壊れてしまう前に、
納得したものをつけていただくのが、おすすめです。



作業時間は、2時間〜2時間半ほどになります。

家全体のを、止水栓でとめて行う作業もあります。
なるべくお客様に負担がかからないように、短時間での作業を
心がけています。

洗面所の撤去

使われなくなった洗面所を撤去させていただきました。
最後に水が出てこないように、プラグ止めをしました。

撤去時は、家全体の止水栓で水を止めて作業をします。
作業時間は、20分から30分ほどになります。
使われなくなった、設備もきちんと処理しておくと
水もれの心配がなくなり、あんしんです。
また、再び洗面所を設置する場合も、すぐに立ち上げができます。

リホーム ガス工事 2020年11月14日


リホームをされ、キッチンのコンロがビルトインコンロになりました。
そのため、
プロパンガスから、キッチンのビルトインコンロまでの
ガスの配管を新しくしました。





これで、新しいキッチンでも、
安心して、ガスを使っていただけるようになりました。

消火栓の撤去 2020年11月10日

この消火栓が、不要になったため
撤去することになりました。

この日は朝から町内放送で、雑水が一部使用できませんと
お知らせが入っていました。





取り除いて、止水しました。

最後に埋めていきます。

ガスコックの工事 2020年11月9日



ガスヒーターを使えるようにガスコックの
新設を行ってきました。

ガスヒーターは、こんな人におすすめです。

●ガスの強力パワーで温まりたい方
●灯油などの燃料補充に体力の自信がない方
●燃料の補充の手間を減らして、とにかく家事の時短をしたい方
●燃料の補充が面倒だと、感じている方
●灯油タンクの保管が苦痛な方

これらが、冬を迎えるにあたって気になっている方
要検討してください。

ガス配管 2020年11月7日

ガスを家庭で使っていただけるように
新規の配管をしました。
ガスボンベから、ガス調整器、そして
ガス給湯器や、ガスコンロっと
必要な箇所でガスがあんしん・快適に使えるように
配管をしました。

ガスコックの取り付け 給湯器の交換 2020年11月6日



ガスヒーターを使えるように、ガスコックを取り付けました。
ガスヒーターは、灯油の暖房設備のように、燃料を補充しなくても
いいので、体力に自身のない方などにおすすめです。
また、家事の時短をしたい、方にもおすすめです。



ガスヒーターが使えるようになりました。


プロパンガスを、宅内で使えるように配管をしました。
配管の下に、ボンベが来ます。



灯油給湯器から、ガス給湯器へ交換しました。
灯油給湯器は、価格的にはお手軽な、給湯設備ですが、
燃料の補充などの手間は、免れません。

ガス給湯器は、ガスが熱源なので、補充は、必要ありません。

石油給湯器 交換前



ガス給湯器へ交換後


古くなった、給湯設備は、冬に負荷がかかり
故障しやすくなります。
給湯設備の状態が不安な方は、
お見積りをしておくだけでも、
こころの準備ができていいですよ。

給湯設備の寿命は10年ほどと言われます。
一度つけると10年使うことになります。
納得したものを、使うために早めの
行動は、大切です。

長浜市 レンジフードの取替 2020年11月2日

レンジフードが古くなったため、取替をさせていただきました。
レンジフードの交換にかかる時間は2時間弱です。

レンジフードの交換前は、こちらの写真です

レンジフードの交換後の写真はこちらです


レンジフードがコンパクトになって台所全体がスッキリします。

レンジフードの取替 2020年10月30日


レンジフードの取替をしました。

作業時間2時間です。

作業前がこちらです



作業後がこちらです。


フラットになってスッキリしました。

台所の圧迫感もとれます。

コンロを使用すると、自動で、レンジフートが作動するものもあります。
そういったものに、取替えると、
台所のちょっとした動作が、楽になります。

長浜市 洗面所に水がたまらない症状 を解決 2020年10月23日

洗面所に水がたまらない原因の一つに、ポップアップの不良があります。
部品交換によって修理できますので、部品を取り寄せ、
修理しました。

交換前

交換後

作業にかかった時間は15分ほどです。
水が、しっかりたまる洗面所になりました。

いつか直そうっと思っている故障は、
いつ直しても、料金的には、一緒です。

ご都合がつき次第早めに動かれると、早く
快適な状態で、住宅設備が使っていただけます。

洗面所も消耗品になります。
いつか取替の日を迎えます、その日まで、
使える機能、必要な機能は、フルに使うと、
無駄がないです。

長浜市リホーム ガス給湯器の取り付け準備 2020年10月23日

リホームをしている現場の作業をしました。
外の壁を大工さんが貼られる前に、する作業です。

ガス給湯器の取り付けができるように、つないでおきます。

中の線は、リモコンとつながるように出しておきます。

現場の仕事は、それぞれが担当箇所をします。
しかし、チームワークも大事です。

室内に線を出しておきます。


壁を貼る前に準備します。

長浜市 ガス給湯器交換 2020年10月19日

長浜市にて、ガス給湯器の交換を行ってきました。

こちらが施工前の写真です

施工後はこちらです。

カトリ住設は、20年以上、滋賀県米原市、長浜市を中心に
給湯器の交換をしています。

給湯機の交換について、よくある質問

まとめました。

目次

●ガス給湯器の寿命は、約10年

●給湯器の取り付けにかかる費用

●給湯器の異常症状7選

●カトリ住設のこれまでの給湯器交換実績

●カトリ住設があんしんな理由

 

ガス給湯器の寿命は、約10年

と、言われます

これまで、交換してきた、給湯器のご使用年数は、
10年から13年のものが多いです。

そのため、

10年以上使用されていて、故障が気になる場合は、
修理より交換をおすすめしています。

経験から、古い給湯器は、冬に故障するケースが多いです。

寒い冬は、お湯を作り出すのに負荷がかかるからと考えられます。

真冬に給湯器が使えなくなってしまうと、

大変困る上に、慌てて、給湯器を選ぶことになります。

給湯器は一度取り付けると10年以上使うことになります。

納得したものを取り付けていただく事がおすすめです。

給湯器の取り付けにかかる費用は、

もともと、給湯器を使われていて、交換の場合は、15万〜30万円

新しく給湯器を付ける場合は、20万円〜になります。

給湯器の保証は1年から2年で、商品によって異なります。
個人情報の登録で、3年から5年になるメーカーもあります。

給湯器の異常症状7選は、次のようなものが挙げられます。

・給湯器から音がでる

・給湯器から異臭がする

・給湯器の排気口からすすが出ている

・給湯器から煙が出ている

・追い焚きできない

・全ての蛇口の温度が上がらない

・給湯器から水漏れしている

このような症状が、見られる場合は、

一度ご相談ください。

カトリ住設のこれまでの給湯器交換実績




カトリ住設があんしんな理由

地元密着なので、現場確認をしっかりさせていただき、
 見積もりをします。

・見積もりは無料でできます。

・地元での経験が20年以上です。

・カトリ住設のお客様は、リピーターや、

口コミでのお客様がほとんどです。

・地元密着なので、アフターホローもあんしん です。
 施工後気になる症状はお気軽に、お尋ねいただけます。

・平日の在宅が難しい場合もご相談ください。

気になる症状が、ありましたら、まずは

お問い合わせください。

●お問い合わせ方法は、

電話、LINE、メール に対応しています。

電話 090-7096-9527



 LINEで相談できます。

●QRコードを読み取ってご利用ください。


●友達追加ボタンからお問合せ下さい。


友だち追加

LINEのお友達登録で、

今すぐ使える、500円割引しています。

米原市じゃぐちの修理  2020年10月21日

じゃぐちの首が、古くなって回らなくなってしまったので、
新しいじゃぐちへと、交換をしました。

交換する前のじゃぐちはこちらです

交換後のじゃぐちはこちらです


蛇口も消耗品になるので、水もれ以外に色々な不調が出てきます。

米原市 システムキッチン 取り付け 2020年10月

米原市にて、システムキッチンの取り付けをさせていただきました。

システムキッチンの取り付けは、DIY経験者の方が、
自分で、取り付けされる事もあるようですが

専門的な工事も多く、有資格者でなければできない工事もあります。

例えば、
水道、ガス 電気工事 などです。

●先日行った工事です。
システムキッチンにて、水と湯が使えるようにする工事(給水・給湯配管接続工事)と、
キッチンで使用した水を排水するための工事(配水管工事)をしました。






DIYのメリットは、価格を抑えられることだと思います。
無理な作業によって、他の場所を悪くしてしまうと、本末転倒ですよね。

また、システムキッチンの本体価格以外に、
以前使っていたキッチンの処分や、工期が長くなることによって、
工事期間中の調理の問題なども挙げられると思います。

無理せず経験豊富な業社にご依頼いただければ、
安心・安全です。

ただ、どうしても1度、自分でやってみたい!
っという方もおられると思います。
そういった場合は、専門的なとこだけ 依頼してみるという方法もあります。

例えば、 「この位置に水道を立ち上げてほしい」 とか・・。

とはいえ、せっかくシステムキッチンを取り替えるなら、
以前よりも便利で素敵なキッチン空間にしたいはずです。
DIYにこだわってしまい、

△なかなか、完成しない
△使っていて不安
△思っていた仕上がりと違う

こういうことが、起こらないようにしてほしいです。

色々なご希望があると思います。
一度、ご希望を踏まえて、 お見積りをしてみるといいと思います。

ライン、または、メール、電話
お気軽に お問い合わせください。

お見積りは、無料です。

カトリ住設は、米原市長浜市を中心に、
20年以上水道業、ガス業に携わっています。

地元に密着しています。
必ずベテランの私がお伺いして、お見積りや施工、受け渡し
最後まで、責任をもって
取り付けします。

担当者が変わることによる、行き違い
何度も同じ説明をする必要は、
ありません。

ご安心ください。

こちらよりお問い合わせできます。

電話 090-7096-9527



 LINEで相談できます。

●QRコードを読み取ってご利用ください。


●友達追加ボタンからお問合せ下さい。


友だち追加

米原市 エコキュート 取り付け 2020年10月

エコキュートは、環境に優しくて、省エネ効果が高い給湯器として、
取り付けを考えておられる方も多いと思います。

以前より取り付け工事を行ってきた
エコキュートの取り付けが完成しました。

施工後の写真がこちらです。


節電効果や、エコにもつながることから、
取り付けに迷っておられる人も多いと思います。

実際に、カトリ住設でもこれまで、
何件もご依頼も頂いています。
1








2













3






 

4









5









「簡単にエコキュートの特徴を3つ紹介します。」


●特徴1
エコがつくことから、環境に優しい給湯システムです。

どうして、環境に優しいかというと、

効率よくお湯を沸かしているからです。

●特徴2
ランニングコストを低減できます。

どうして低減できるかというと、

昼間より割安な夜間電力を使用しているからです。

●特徴3
災害時にお湯
が使える 。

どうして、災害時なのにお湯が使えるかというと、

タンクに貯めてあるお湯を使うことができるからです。

「取り付け工事について」

①取り付ける場所の確認
②電気工事
③水、湯の配管
④本体の取り付け
⑤配水管の配管
⑥本体と水と湯の配管
⑦ヒートポンプと本体をつなぐ
⑧試運転
⑨受け渡し
⑩設置した当日から、エコキュートのお湯で お風呂に入れます。

作業時間は、トータル8時間です。

「取り付けにかかる費用」
 


費用は、50万円〜になります。

内訳は
・本体
・水道工事
・電気工事
 です。

エコキュートの取り付けについて、
もっと詳しく知りたい方は、

ライン、または、メール、電話
お気軽に お問い合わせください。

お見積りは、無料です。

カトリ住設は、米原市長浜市を中心に、
20年以上水道業に携わっています。

地元に密着しています。
必ずベテランの私がお伺いして、お見積りや施工、受け渡し
最後まで、責任をもって
取り付けします。

担当者が変わることによる、行き違い
何度も同じ説明をする必要は、
ありません。

ご安心ください。

こちらよりお問い合わせできます。

電話 090-7096-9527



 LINEで相談できます。

●QRコードを読み取ってご利用ください。


●友達追加ボタンからお問合せ下さい。


友だち追加

米原市 蛇口 取付

蛇口を使える場所を増やしたいとの
ご依頼をうけて、
蛇口の取付を2箇所させていただきました。

蛇口の取り付け前


蛇口の取り付け後


蛇口の取り付け前


蛇口の取り付け後


ちなみに、
水とお湯が出て、ハンドルが2つの蛇口を
「ツーハンドル混合水栓」といいます。


  



水と湯の両方をひねって、お湯の温度を調整することが
できます。

水回りを増やすことでのメリットは、
水回りまでの移動が少なくなり
作業がスムーズになります。

または、同時に水を使う作業ができるようになり、
作業効率がアップします。

蛇口は、一度付けると、部品を変えながら、
何年も使うことができます。

作業効率がよくなると
有効に使える時間が増えます。

「こっちに水回りがあると便利なのにな・・・」

というような事がありましたら、

お気軽にお問い合わせください。

お見積もりは、無料でさせていただきます。

水回りやガスの気になることがありましたら、
お気軽にお尋ねください。

カトリ住設は、水道工事、ガス工事を20年以上しています。
地元に密着しています。
リピーター様口コミでのお客様で成り立っています。
ご安心ください。

ご相談は、電話、ライン、メール からできます。

電話 090-7096-9527



 LINEで相談できます。

●QRコードを読み取ってご利用ください。


●友達追加ボタンからお問合せ下さい。


友だち追加
メールは、こちらから


長浜市 ビルトインコンロ 交換 2020年10月

長浜市にて、ビルトインコンロの交換をさせていただきました。
長年使われ、古くなったため、交換しました。

使っていたビルトインコンロを新しいビルトインコンロに
交換する場合は、配管の変更がありません。
交換にかかる作業時間は、1時間30分ほどになります。

こちらが新しいビルトインコンロに交換した写真となります。



ビルトインコンロは、卓上コンロと違い、作業台との隙間や、
コンロの後ろ側へ、食材が落ちてしまうことがありません。

そのため、清潔に使っていただけます。
また、ガラストップは、汚れがこびりつきにくく、
掃除が、楽です。
凹凸が、少ないので、拭き掃除もしやすいです。

ビルトインコンロにも、寿命があります。
交換のタイミングは、10年ほどと言われています。

もし、ご使用中のビルトインコンロが古くなっていたり、
不調が出始めていたら、次の機種をご検討
いただくといいと思います。

ご希望の機種がありましたら、お見積もりは、無料
させていただきます。

一度ご検討いただければ幸いです。

カトリ住設は、ガス工事を20年以上しています。
地元に密着しています。
リピーター様口コミでのお客様で成り立っています。
ご安心ください。

ご相談は、電話、ライン、メール からできます。

電話 090-7096-9527



 LINEで相談できます。

●QRコードを読み取ってご利用ください。


●友達追加ボタンからお問合せ下さい。


友だち追加
メールは、こちらから

米原市 エコキュートの設置 排水の工事

エコキュートの設置に伴い、エコキュートまでの給水管の工事と
エコキュートから、お風呂、洗面所、台所までの給湯の配管を
させていだだきました。

こちらの配管は、作業時間約半日になります。

現場の様子です。




また、台所のクリーンマスを設置しました。

ここから、農村下水へとつながっていきます。

現場の様子です。



エコキュートの設置に関しては、こちらで詳しく説明しています。

米原市 洗面所の交換 2020年 10月

米原市にて、古くなった洗面所を、新しい洗面所に交換させていただきました。

交換作業にかかる時間は、3時間ほどになります。

交換後の洗面所はこちらです。





そのほか洗面所の施工事例は、こちらからご覧いただけます。

長浜市 ガス工事 2020年9月

台所を新く作り直されたため、ガスが使えるように
ガスの配管の工事をしました。

ガスボンベや、メーター、調整器については、
ガスの供給会社の方が持ってきてくれます。

これらを繋いで、宅内の台所で、ガスが使えるように
配管をしていきます。

配管にかかる時間は、2時間半くらいになります。

現場の写真はこちらです。


その他のガスの配管工事はこちらから、みていただけます。
ガスを複数箇所で使えるようにする工事(ガスの分岐工事)を動画で紹介しています。

米原市 給水 排水 工事 2020年9月

社務所の新築工事をしています。

屋内に水を引く工事(給水工事)と、使った水を外に出す配管工事(排水管工事)をしました。

現場の写真は、こちらになります。


青色の管が水を屋内に引く管です。
灰色の菅が排水管です。

最近の配管は、建物の下は、管を埋設しません。
転がした、配管になります。
(その後の修繕をしやすくするため)

外は、埋設しています。

その他の配管の施工事例はこちらからみていただけます。

長浜市 給湯器の取り替え 2020年9月

石油給湯器から、ガス給湯器へ取り替え工事をしました。

ガス給湯器は、灯油をいれる手間がなくなりますし、オイルタンクが不要になり、撤去することも可能です。

カトリ住設は、ガス工事も水道工事も一人でできますので、作業がスムーズです。

現場の写真






ガス給湯器の取り替えや、新設を検討されている方は、こちらで詳しく
紹介してます。

米原市 水漏れ修理 2020年9月

壁の中の配管からの水漏れを修理させていただきました。
壁の中の配管ですが、壁が濡れていたので、気づかれたそうです。


現場に到着すると、このようになっていました。

壁を切って中を確認すると、
お湯の配管に4箇所ほど、穴が空いていて
お湯が、「シュー」っと線を書くように、吹き出ている状態でした。

劣化により、配管が腐食し、穴が空いていました。

配管を新く繋ぎ直して、修繕いたしました。



モルタルを貼りなし、修繕完了となります。

そのほか配管からの水漏れの修繕事例は、こちらからみていただけます。
また、
市からの検針のお知らせに、水漏れに関する注意事項が、記載されていた場合は、
こちらを参考にしてください。

米原市 水漏れ 2020年9月

配管から、劣化による水漏れを起こしていました。
配管は、もう使用されないとのことでしたので、
短くカットして、キャップ着用後に
地中へ埋めました。


漏水についての詳しい内容は、こちらです。

米原市 配管工事 2020年9月

家のリホーム工事のため、
水と、湯を家の中に通す、配管工事をしました。

使った排水を外へ出す、配管の工事も一緒にしました。

現場の写真は、こちらです。

配管工事



青色が水
赤色が湯
給水管の工事

これまでの配管工事は、こちらからみていただけます。

米原市 蛇口の修理  2020年9月14日

蛇口のパイプが折れてしまい、使えない状態になっていたため
修繕いたしました。

修繕前


修繕後


すぐの修繕をご希望でした。

調達できるパイプでは、
ナットとのサイズが合わなかったため、

アダプターを間に使用し、本日中に修繕することができました。


これまでの、蛇口の修繕例は、こちらから見ていただけます。

水漏れ修理 2020年9月11日

折れてしまった、蛇口から水漏れが発生していたため、
蛇口を新く取り替え、修理させていただきました。

修理前



新しい蛇口へ取り替え



安心して使える蛇口になりました。

漏水のお知らせをもらったらどうするの?
   こちらのページで紹介しています。

水道メーターの取り替え

一家に一台ある、水道メータを交換しています。
水道メーターによって、水の使用量を確認することができます。

水道メーターの有効期限は8年です。
期限が切れる前に交換していきます。

今日は上野を中心に、交換しました。


作業の様子は、こちらから動画でみていただけます。

設備の撤去と移動 2020年9月8日

リホームに伴い、洗面化粧台と、ボイラーの撤去作業を
しました。

作業のため、一旦取り外しておいて、
買って間もないものや、また、使いたいお気に入りのものは
再びリホーム後に、戻していくこともできます。

今回取り外しをしたものは、こちらです。








最近の人気の工事は、感染症予防対策につき、
手洗いを手動から自動にする工事です。
動画でも紹介しています。
こちらから、どうぞ『自動水栓にする工事』

水漏れ修理 2020年09月06日

洗濯機用の給湯菅からの水漏れを修理
しました。

壁の中の配管からの水漏れでした。
壁を剥がしての修理になります。

給湯菅を胴菅で配管しなおして、水漏れ修理の完了です。
配管後は、凍結防止のため、保温材を巻いていきます。

修繕後の写真がこちらです。



作業時間は約1時間です。






漏水のお知らせをもらったらすることはこちらから詳細を見ていただけます。

仮設の設置 2020年9月4日

リホームをするために、仮設の蛇口 、ガスを設置してきました。
リホーム中に、なるべく不自由なく使っていただけるように
設置します。

リホームに伴う仮設「給水 給湯 ガス」の配管の様子です。



リホームに伴うガスの配管をしたので、最後にきちんと
検査をします。



リホームに伴う「蛇口の仮設」




トイレを和式から洋式にするリホームは、こちらで詳しくみていただけます。

蛇口の水漏れの修理 2020年9月2日

蛇口の水漏れを修理してきました。
蛇口の蛇腹部分の劣化により、水漏れしていたので、取替をしました。
1時間ほどで作業終了になります。

蛇口の修理前



蛇口の修理後



蛇口からのポタポタ漏れ修繕施工事例はこちらです
ポタポタ漏れの自分で直す方法はこちらです。

水が止まらないトラブルを改善 2020年08月31日

バルブの不良により、配管の水が止まらなくなってしまった為、
バルブの交換作業をしました。
新しいバルブに交換することで、水がきちんと止まるように
改善されました。

作業にかかる時間は約1時間です

作業前のバルブです。



交換後のバルブです。



その他、漏水のお知らせをもらったらする事については、
こちらをご確認下さい。

トイレに水がチョロチョロ流れて止まらない不調 修繕しました 8.30

トイレに水がチョロチョロ流れていて止まらない状態に
なっていたので、修繕してきました。

修繕内容は、ボールタップの交換になります。

作業時間は、30分ほどになります。

ボールタップの交換は、トイレの不調でよくあるものの一つです。

作業写真は、



このような感じです。

流してから、いつまでたっても水が止まらないと、
気になりますよね。

その他気になる症状がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

その他、トイレタンクに水がたまらない場合は、
こちらの記事を見てみてください。

蛇口の取替 手動蛇口からセンサー蛇口へ

今日は、感染症予防の為
手動で流す蛇口から、センサー蛇口へ取替をしました。

「作業工程」は、
止水栓で水を止め
既設の蛇口の外し
新しい蛇口の取付け
止水栓を開け
水漏れがないか確認と
なります。
作業にかかる時間は約1時間弱となります。

直接蛇口に触れずに、手を洗うことが出来るので
感染を予防することが出来ます。

色々なセンサー蛇口がありますが、
写真のタイプは、
単三電池2本を入れるタイプになり
電池の寿命は約2年になります。

蛇口の取替前




蛇口の取替後




自動センサー蛇口の詳しい内容はこちらです
その他、蛇口の修理などはこちらで紹介しています。

蛇口の修理 2020年8月26日

劣化により、蛇口のハンドルが故障してしまったため
蛇口の取替をしました。
蛇口の種類としては、
台付きのシングル混合水栓になります。

作業時間は、1時間半ほどになります。

作業工程は、

  1. 止水栓で水を止める
  2. 既設の蛇口を外す
  3. 新しい蛇口の取付け
  4. 食洗器用の、分岐水栓を取付ける
  5. 食洗器に水が流れるようにつなげる
  6. 止水栓を開ける
  7. 水漏れしてないか確認
となります。

作業前

劣化により蛇口のレバーが取れています。


作業後 
新しい蛇口の取付け完了。
食洗器が使えるように分岐しています。

お問合せ頂いてからの流れは、

  1. 現場を確認します。
  2. 水栓の種類を調べ、材料を発注します。
(メーカーは、土日祝が休みになるので、
   土日祝を挟む場合は、材料が届くまでに,
   時間がかかります。
 発注した材料は、メーカーに在庫がある場合は、
    早くて翌日に届きます。)

    3.材料が届き次第作業をさせていただきます。



  実は、蛇口と言っても
          

各家庭によりさまざまになります。

メーカーの違い、配管の仕様の違い、機能の違い、用途の違い
等があります。

これまでの蛇口の修理は、こちらから見られます。

ビルトインコンロ 取り付け 2020年8月24日

ビルトインコンロを新しく取り付けるために、配管の工事をしました。
外のボンベから、台所のコンロの位置までの配管をします。
作業にかかった時間は3時間ほどになります。
仕上がりの写真はこちらになります。

この、配管の上にビルトインコンロがあります。

その他ビルトインコンロのこれまでの施工例や、
ビルトインコンロの取付けについて、
交換にかかる費用等、
こちらで紹介しています。

オイルタンクの取替

今日はオイルタンクの取替をしてきました。
お米を乾かすための乾燥機に使用するオイルタンクなので、
大容量です。古くなったため交換します。
作業工程は、
  1. 古いタンクからオイルを抜く
  2. 古いタンクの配管を分解する
  3. 古いタンクを撤去 
  4. 新しいタンクの設置
  5. タンクが動かないように、足場の固定をする
  6. 配管をする
  7. 灯油を入れる
  8. 漏れがないかを確認する
以上になります。


作業にかかった時間は3時間です。
作業前は、


作業後は



水道工事、ガス工事以外の仕事もしています。
その他のお仕事はこちらから見ていただけます。

蛇口の水漏れの修理 2020年8月20日

蛇口の水漏れ修理してきました。
特に洗面所に多い蛇口のタイプで、
蛇口の頭の部分が伸び縮みする
ホースの部分(銀色の蛇腹のところ)
からの水漏れを修理してきました。
修理の様子はこんな感じです。



このホースの部分の故障は、よくあります。
大体、10年以上使われていると、壊れやすくなります。
ホースの部分だけの取替は、部品があれば可能です。

交換にかかる作業時間は約1時間になります。
具体的な作業工程は、
  1. 水湯を止水栓で止める
  2. ホースの留め具を外す
  3. 既設のシャワーホースを本体から外す
  4. (プライヤーを使用)
  5. 既設のシャワーホースを本体から引き抜く
  6. シャワーホースを本体に差し込む
  7. シャワーホースをプライヤーで本体に接続する
  8. ホースの止金具をつける
  9. 止水栓を開ける
  10. 水漏れがないか確認する
  11. 完成
その他蛇口の修理施工例はこちら
蛇口の故障で多いポタポタ漏れについてはこちらで、
修理方法を紹介しています。
自分で直せます★★





水漏れ修理 2020年8月17日18日

配管の水漏れの修理をしてきました。
奥深くに埋まっている配管の水漏れだったため
土を掘るのに、スコップではなく、ユンボを使用しました。

地表に水が染み出ていて、気づかれたそうです。


土を掘ってみると、水漏れしている配管を発見できました。



勢いよく漏れています。

配管を丁寧に修繕していきます。



しっかりと修繕できました。

2日間の作業で、水漏れを修繕することが出来ました。


水漏れしている箇所によっては、
水漏れした料金の減免を受けることが出来ます。

水漏れのお知らせが届いたら、こちらをご確認ください。
減免についても記載しています。
また、これまでの施工事例なども紹介しています。

洗面所を新しく作る工事 2020年8月13日

洗面所を新しく作る工事をしています。

昔の家の間取りで、不要になった個所を修繕して
新しく洗面所などに作り変えることが出来ます。

洗面所で使う水と湯の給水管の工事をしています。
洗面所では、洗面台はもちろん、洗濯機にも配管が
必要なので、その配管をします。

大工さんが壁を貼る前に作業をします。
通常は見えない部分ですが、配管が、いい加減な工事をしていると
その後の水漏れなどのトラブルが起こります。

水漏れしてしまうと、異臭がしたり、害虫が発生したり
大事な家を痛める原因になりますので、
必ず、信頼できる設備やさんへご依頼ください。

工事の様子はこのようになります。



洗面台のみ新しく取り換える工事も人気です。施工例はこちらです。

・子供の成長につれ、朝の支度ラッシュで洗面台が小さく感じる場合は、
 収納箇所が多い洗面台へ交換することで、改善されますし

・また、腰をかがめる動作が辛い等、高齢者に適した洗面台へのリホームもできます。


トイレのつまり修繕 ~小便器配管~ 2020年08月13日

トイレの小便器が流れないと、ご連絡を頂き
修繕してきました。

トイレの小便器のつまりは主に尿石によるつまりです。

配管の尿石を除去することでトイレのつまりが改善します。

尿石除去作業は、掃除口(そうじこう)から、ポンプで洗浄していきます。

ポンプを使うことで、強い水圧になります。

作業時間1時間半で小便器が通常通り流れることを確認。

トイレのつまりの修繕作業終了になります。

トイレのつまり修繕 作業の様子は

このようになります。


その他、トイレタンクに水がたまらない場合の詳しい内容はこちらになります。


洋式トイレ取替工事については、こちらで紹介しています。

軟水器の取付け 2020年8月13日

軟水器の取り付けをしてきました。
初めて取り付ける場合の工事時間は3時間ほどです。
施工後はこのような感じです。

これまでの軟水器の施工事例はこちらから見ていただけます。

軟水器って何?を簡単に説明したページはこちらです。

蛇口の修理 2020年8月10日

シングルレバー混合栓の修理をしてきました。
シングルレバーは、一つのレバーで操作できる蛇口です。
混合栓は、湯と水です。

古いシャワーヘッドは、付け根が折れてしまい、しっかり
はまらない状態でした。
ヘッドが落ちてくる状態です。

ヘッドとホースの取替をして作業完了です。
作業の様子はこんな感じです。 ヘッドを取付ける前の外したところです。

毎日何度も使う場所ですので、直すことでかなり
快適になります。

その他、蛇口からのポタポタ漏れなども
よくある故障になります。詳しいページはこちらです。
ポタポタ漏れを自分で直す方法も紹介しています。

石油給湯器のリモコン取替 2020年8月8日

今日は、石油給湯器のリモコンの取替をしてきました。

リモコンを本体に直接つないだところ反応がありませんでした。
お風呂場のリモコンは正常に動いていて、湯がきちんと出る状態でした。
給湯器は、正常に稼働していることがわかることから、台所の故障したリモコンを取替させていただきました。

15年ほどご使用された給湯器でしたが、リモコンの在庫がありましたので、取替することが出来ました。
リモコンの発注から、3日程で、新しいリモコンが届きました。

作業前の様子はこのような感じです。

今まで通り、台所でもお湯が使える状態になりました。

石油給湯器の新設交換についてはこちらでも紹介しています。

エコキュートの取り付け工事 2020年8月7日

エコキュートの取り付けをしてきました。
初めてお取り付けされる場合で、コンクリートの設置場所が
ないときは、土台から作っていきます。
土台を乾かす期間が必要なので、工期は1週間くらいになります。
完成の写真はこちらです。

エコキュートの取付けの詳しい説明はこちらになります。
エコキュートが注目される理由や、費用についても触れています。

エコキュートの取付け  2020年8月6日

今日は、エコキュートを取付けさせていただきました。
エコキュートの工事は、電気屋さんと一緒にしていきます。
電気屋さんは、分電盤からエコキュートに電気をつないだり、
リモコンの取付けをしてくれます。

その他の給湯の配管や、排水の配管などをカトリ住設がしていきます。

作業時間は8時間になります。

この日の夜には、エコキュートで出来たお湯で
お風呂に入っていただくことが出来ます。

現場はこのような感じです。

エコキュートの詳しい内容はこちらのページになります。

洗面所の排水工事 2020年8月5日

今日は、洗面化粧台の排水の位置を変更する工事をさせていただきました。
現場の写真はこのような感じです。



その他排水など、配管の工事の紹介はこちらです。

石油給湯器から、ガス給湯器に変更する工事 2020年8月5日

今日の仕事は、愛荘町にて、
給湯器の交換の仕事でした。
これまで使ってきた石油給湯器から、ガス給湯器に交換する工事です。
仕上がりは、このようになります。



ガス給湯器のメリットは、
灯油を保管したり、購入する手間がないところです。
また、オイルタンクも不要になりますので、
見た目もスッキリします。

ガス給湯器の新設や交換についての詳しい紹介はこちらになります。

排水管工事 給水給湯管工事 2020年08月04日

今日の仕事は、台所、洗面所、お風呂、洗濯機の
排水管の配管工事と、
給水管、給湯管の配管でした。
現場の様子はこんな感じです。

その他、配管については、こちらをご参照ください

エコキュートからガス給湯器に変更する工事 20200803

今日は、エコキュートからガス給湯器に変更する工事をさせていただきました。
リホーム前の写真は

こちらです。

リホーム後の写真は
こちらになります。


ガス給湯器の、新設や交換 についての詳しい説明はこちらです。

電気温水器からエコキュートに変更する工事 20200802

今日は、これまで使ってこられた電気温水器をエコキュートへ
交換する工事をさせていただきました。

工事の内容は、
リホームに伴う配管工事とコンクリートのはつりを
しました。
工事の写真は、


このようになります。

これまでのエコキュートの工事はこちらになります

ポタポタ漏れの修繕 2020年8月1日

●混合水栓の、蛇口からのポタポタ水漏れを
修繕させていただきました。
混合水栓は、カートリッジの交換をします。
約30分の作業内容になります。
作業は、

このような感じです。

●2ハンドル水栓の、蛇口からのポタポタ漏れを
修繕させていただきました。
蛇口も、硬くなっていたため
コマパッキンとスピンドルの交換をしました。
作業時間は約15分です。
作業は、

このような感じです。

●洗面化粧台のシングルレバー混合栓の蛇口からの
ジャージャー漏れを修繕しました。
こちらは、蛇口を交換させていただきました。
作業時間は、1時間ほどです。
作業の様子は、

このような感じになります。

●庭に水栓柱を新しく取り付ける工事を
させていただきました。
既設の配管を分岐して、配管をしていきます。
作業にかかる時間は、1時間半になります。
庭や畑に水まき用の水栓なので、
排水管の工事はなしになります。
作業後のお写真はこちらです。

蛇口が新しくできると、遠くまで水を汲みに行く手間など
省け、自分のしたい作業に集中できるようになります。

●石油給湯器のリモコンの不調を確認させていただきました。
部品まち、になります。
こちらの給湯器は、2002年生になります。
●山のドアノブを修繕しました。

雑排水の配管 2020年 07月 31日

今日は、雑排水の配管工事をしました。
コンクリートを施工されるので、その前に立ち上げをします。

ビルトインコンロのガス配管 2020年7月30日

今日は、ビルトインコンロのためのガス配管を
しました。

既設の配管を分岐して、新しいガス配管をしました。
作業にかかる時間は1時間半ほどです。

基礎貫通スリーブの設置工事 2020年7月29日

排水と給水のための基礎貫通スリーブを設置させていただきました。
約1時間ほどの工事になります。

レンジフードの取替工事 2020年07月27日

今日の仕事はレンジフードの取替工事でした。
古いものを取り外して、新しいレンジフードを取付けます。
工事にかかる時間は2時間ほどになります。

取り換えたことで、吸い込みがよくなり、
見た目もスッキリしました。



軟水器のイオンリフレッシャー投入 2020年7月24日

今日は、軟水器にイオンリフレッシャーを投入しました。

イオンリフレッシャーは、軟水器へ28日ごとに投入します。
イオンリフレッシャーを投入することで、水道水に含まれる硬度成分を吸着するイオン交換樹皮が再生します。
こんな感じです。

調整器交換 2020年07月22日

今日は、ガスの調整器の交換をさせていただきました。

ガス調整器の役割は、ガスボンベの中の圧力は高いので、
一般家庭で使えるように圧力を下げることになります。

給湯室のリホーム 調整器交換 2020年07月20日

今日は、給湯室リホームの最終日でした。
給湯室内のガスコンロを撤去して、ガス湯沸し器を設置するための
配管をしていました。
給湯室のリホーム後の写真がこちらです。

ガス湯沸し器設置についてはこちらです

次いて調整器の交換をしました。

水栓柱取り付け 石油給湯器取付 2020年07月18日

今日は、屋外に水栓柱を設置させていただきました。
建物の下から分岐し、水が出るようになりました。

次に古くなった給湯器を撤去し、新しい給湯器の取り付けを
させていただきました。



もしかして、我が家の給湯器のこの症状は故障なの?
など
石油給湯器の故障についての詳しいページはこちらです。

給湯レスキュー  しました 2020.07.17

今日のお仕事は給湯レスキューでした。

14年ご使用された、エコキュートが水漏れにより、
お湯がでない状態になってしまいました。

次に設置する設備をご検討される間も、お湯が使えるように
仮設の給湯器を設置させていただきました。

仮設の給湯器により、お風呂や、キッチン、洗面すべての
場所でお湯が使えるようになります。



ご安心して、次の給湯システムを
選んでいただくことが出来ます。

ビルトインコンロ取替 2020.07.16

ビルトインコンロ取替をさせていただきました。
ビルトインコンロは、コンロと作業台の隙間が無くなることや、
表面がフラットなこと、焦げ付きにくさにより掃除が楽になります。
また、隙間に食材が落ちることもないので、清潔です。

ビルトインコンロ取替施工例


ビルトインコンロの相場や作業時間など詳しい説明はこちらです。

ガス衣類乾燥機リンナイ乾太くん 取り付け工事

今日は、ガス衣類乾燥機のリンナイ乾太くんの取付け工事を
させていただきました。
既に、ガス衣類乾燥機をお使いになっていたため
交換作業になります。

ガス衣類乾燥機のかんた君は、洗濯物の悩みをしっかり解決してくれます。
いつまでも乾かない洗濯物を見ることが、なくなります。

そして、干す取り込むの手間がなくなるので、好きなことに費やす時間を、生み出してくれます。
また、多数のハンガーや洗濯ばさみ、洗濯ピンチハンガーも
不要になり、保管スペースや買い替えの手間暇が不要になるなど
メリットがたくさんです。

室内に置くスペースがない場合は、
雨風が直接当たらない場所へ置くこともできます。

ガス衣類乾燥機 リンナイ乾太くん 施工例


また、洗濯機周辺に置くスペースがない場合は、

室内干しの洗濯スペースも最小でよくなることから、
(水着など乾燥機にかけられないもの用)

普段干している場所への設置もご検討いただけるかと思います。
ガス衣類乾燥機 取り付けについての詳しい内容はこちらです。

ビルトインコンロ交換 2020.07.15

今日は、ビルトインコンロの交換をさせていただきました。

ビルトインコンロからビルトインコンロへの交換は、
1時間半ほどの作業になります。

綺麗なキッチンだと、料理をするときの気持ちが上がりそうです。



ビルトインコンロの詳しい工事内容はこちらです

厨房リホーム 水栓金具取付 2020年07月10日

今日は、厨房リホームの続きの仕事でした。
追加注文を頂いた、水栓金具を取付けさせていただきました。

シングルレバー混合水栓になります。

給湯室ガス工事 厨房リホーム 2020.07月08日

今日は、給湯室のリホームに伴いガス管を通すための穴を開けました。



また、厨房リホームのガス工事が完了したので、検査をしました。



厨房の水道はこのように完成しました。

ガス工事 2020年07月07日

今日は、会社の給湯室のリホームをするための工事でした。


給湯室内のガスコンロを撤去し、ガス湯沸し器を新しく導入されるとの
事でしたので、
新しく配管をさせていただきました。

水栓金具の取替工事 2020年07月06日

水栓金具の不具合で、温度調整が出来なっくなっていた
為、取替工事をさせていただきました。
施工後

洗面所の取付け 2020年07月06日

今日は、古くなって汚れが目立ってきてしまった洗面所の
取り換えをさせていただきました。

洗面所は、毎日何度も使うところなので、取り換えることで、
気分が違ってきます。
 

また、脱衣所へ換気扇の設置もしました。

厨房リホームの続き 2020年07月04日

今日は厨房のリホームの続きでした。
給湯器の取り付けと



厨房内に二口ガスコックの取り付けをさせていただきました。





どんどん出来上がっていきます。

厨房リホームの続き 2020年07月03日

こんにちは、カトリ住設の鹿取です。今日の仕事は、
厨房のリホームの続きでした。
厨房に水栓金具の取り付けをさせていただきました。

調整器交換 2020年07月02日

今日は、木之本 余呉の調整器交換をさせていただきました。

天候がよく、はかどりました。(^^)

業務用厨房のリホームの続き ガス配管2020.06.29

今日の仕事は、厨房リホームの続きでした。
ガスの配管をさせていただきました。

屋外のプロパンガスから、厨房へ入る手前までの配管をさせていただきました。
業務用と家庭用では、ガスの配管の太さが異なります。
 


施工後

浄水器用水栓金具の取付け 保温材巻き 2020.06.27

浄水器を取付けるための水栓金具を付けさせていただきました。
作業後


また、以前工事させて頂いお客様の配管に、保温材を巻かせて、
頂きました。


保温材を巻くことで、凍結などで配管が割れてしまうのを防ぐことが出来ます。

下部フィラ 取り付け 2020.06.26

今日は、ビルトインコンロと扉の間に下部フィラを
付けさせていただきました。

2階に水道をつける工事 2020.06.25

今日の仕事は、2階に手洗い場をつける工事をしました。

給水管と、排水管の工事になります。

流しを設置する場所に、給水用と排水用の穴を開けます。

給水の既設の配管を分岐して新しい配管をつなげていきます。

排水の配管をします。

接着剤が乾くのを待って、

水が出るか、確認をします。

確認後、分岐した新しい給水管を土の中に埋めていきます。

初めは空気が入っていて水が、ボコボコっと出てきますが、

次第にスムーズになっていきます。

給水管は、外での作業になるので、

ごみや土が入らないように十分に注意して作業をしていきます。





トイレの交換 2020年06月24日

今日は、トイレの交換をさせていただきました。
作業前のお写真は

こんな感じです。



交換後の写真は、

こんな感じになります。

交換作業にかかる時間は、2時間半ほどになります。

ビルトインコンロの交換とお風呂の水栓の交換 2020年6月23日

今日は、ビルトインコンロの交換をさせていただきました。

交換前は、天板がホーローのタイプを使用されていましたが、


交換後は、天板がガラストップのタイプに変更になりました。


より、平らになり掃除がしやすくなるとともに

イージークリーン搭載のタイプなので、焦げ付きにくくなります。

交換にかかる作業時間は1時間半です。
最後にガス漏れのチェックをさせていただきます。

今回のコンロは、グリルが機能的で、スモークオフといった機能がついています。
スモークオフは、匂いや煙を抑えることができます。

また、グリルが分解できお掃除がとても楽です。

さらに、オプションをつけることでグリルをこのように使うことが出来ます。
なんとトウモロコシが入れれます。

これからの夏の楽しみになります。

さらに、ダッチオーブンでは、
秋には、

このように使うこともできます。


お風呂の水栓は
中の部品が壊れているため、水や湯が全くでませんでした。



新しい水栓に交換します。

こちらの交換作業にかかる時間は、1時間ほどになります。

特に、接続時の水漏れが無いように気を付けて作業していきます。

給湯器の取替 便器の取替 手洗い場のつまり 2020.06.20

今日は、給湯器の取替をさせていただきました。

施工後


長く使用され、古くなったので交換しました。
10数年使用された給湯器でした。
交換にかかる作業時間は4時間ほどでした。





続きまして
トイレの取替をさせていただきました。

 
こちらも、長く使用され、古かったため交換させていただきました。
タンク一体型のウォシュレット機能付きトイレへ、交換しました。
トイレの買い替えのタイミングは、10年~15年くらいです。
交換作業にかかる時間は、2時間半くらいになります。


続きまして、手洗い場のつまりを解消

排水管を取って、つまりを除去しているところです。

どこで、詰まっているかを調べるために
一度、排水管を分解してみます。
今回は、縦の部分が詰まっていました。
水を流してみて、しっかり流れるかを確認します。


以上となります。

調整器交換とメーター交換工事 2020.06.18

今日の仕事は、ガス会社を変更されたお客様の
ガス調整器の交換とメーターの交換工事でした。
調整器と、メーターはガス供給会社のものになります。

業務用厨房リホームの続き 下水配管工事  2020.06.16

今日は、下水配管工事の続きをさせていただきました。
排水を公共下水につなげる工事になります。


工事内容は、コンクリートにカッターを入れ、はつります。
土を掘って配管をして、保護砂や砂石を入れていき、転圧をします。

約8時間の作業になります。

この工事の気を付けることは、しかっり排水が流れるよう勾配を
付けることです。

業務用厨房リホームの続き 下水配管工事  2020.06.15

今日の仕事は、
業務用厨房のリホームの続きです。

厨房の改築工事のため配管を下水道につなげるための
工事をさせていただきました。
コンクリートをカッターで切断します。

約1時間30分の作業内容になります。

業務用厨房リホームの続き 2020.06.14

今日の仕事は厨房のリホームの続きでした。

流し台からグリストラップまでの配管をしました。


この後、配管は、コンクリートで囲まれて、
タイルが貼られます。

配管は、もう見ることが無くなってしまいます。

業務用厨房のリホームの続き 2020.06.13

今日の仕事は、業務用厨房のリホームの続きの仕事でした。

業務用の厨房には、グリーストラップの設置が義務付けられています。
グリーストラップから公共下水につなげるための配管を
させていただきました。
グリーストラップとは、厨房排水に含まれる油脂分や残飯、などを分離、収集し、排水口や配水管を詰まらせるのを防止します。そして、下水に直接流れ込んだりするのを阻止する装置です。

2階の排水管の修繕工事 2020.06.12

今日の仕事は、
2階にトイレ、台所、お風呂、洗面所が
あるお宅の排水管の修繕工事を
させていただきました。

施工後

エコキュートの設置 2020.06.11

こんにちは、カトリ住設の鹿取です。
今日の仕事は、先日配管をした、エコキュートの設置を
してきました。

エコキュートの寿命は、10年~15年です。

寿命を延ばすコツは、
貯水タンクやヒートポンプの水抜きなど、日常のお手入れを
することです。

ガスファンヒーター用のボックスコック取り付け 2020.06.10

今日は、ガスファンヒーター用のボックスコックを
取付けてほしいとのご依頼をいただき、
工事してきました。
施工後
作業工程は

・コック取付位置を確認
・配管ルートの確認
・床に穴を開けます
・配管
・ボックスコックの取り付け
・検査
と、なります。
約2時間の作業内容になります。

ガスファンヒーターのメリットは、
・石油ファンヒーターのように、燃料を買いに行かなくてもよい点
・水蒸気が出るので、空気が乾燥しない
等だと思います。
実際に使っておられる方の満足度は高いようです。

冬は、まだ先ですが、結構あっという間だったりします。
早めの準備で、安心して冬を迎えましょう!


調整器交換とエコキュート設置に伴う配管工事 2020.06.09

今日の仕事は、調整器の交換と
エコキュートを設置するための配管の工事を
させていただきました。

浄水器用の水栓金具の交換 2020.06.08

こんにちは、今日は暑かったですね。
岐阜県の垂井でお仕事をさせていただきました。
古くなった浄水器を新しい浄水器へ交換するため、
水栓金具を、新しい浄水器用に交換させていただきました。
止水栓で水を止めて、既存の金具を取り外し、新しい金具の
取付をします。
約1時間30分の作業になります。

施工後

調整器交換に伴うガス配管工事 2020.06.07

カトリ住設の鹿取です。

今日の仕事は、
ガスボンベを置く位置を変更されたい。
とのご希望を伺いましたので、

メーターの移動と、
配管工事をさせていただきました。

行った作業は、既設の配管の一部を撤去し
ガス配管のし直しです。

約2時間半の作業で

ご希望の位置へボンベとメーターを
移動することができました。

調整器の交換 2020.06.05

今日は調整器の交換をさせていただきました。
高槻を回っていました。
調整器交換で特に気を付けていることは、閉め忘れが
無いようにすることです!!
万が一閉め忘れてしまうと、ガスが出なかったり、
漏れてしまうからです。

漏水修繕 2020.06.03

こんにちは、カトリ住設の鹿取です。
今日の仕事は、漏水の修繕でした。
漏水は、2カ月に一度、
市からのお知らせで気づかれるお客様が
とても多いです。
今回は水道メーターのすぐそばで、水漏していました。


修繕後

今回の修繕工事は、30分くらいの作業になります。

水漏れした場所によっては料金の減免を受けることができます。

【米原市の場合】

減免の対象となる水漏れの場所は、次の1.~5.になります。

  1. 地下漏水であって地表より発見できなかった水漏れ
  2. 壁の中などで発見できなかった水漏れ
  3. 通常地表で発見できるものであっても積雪のため発見できなかった水漏れ
  4. 量水器取付部または地下不凍栓取付部からの水漏れ
不可抗力による漏水で発見が困難な水漏れ

今回の場合は、
地下漏水であって地表より発見できなかった水漏れになります。

改修工事に伴う給水 給湯 工事 2020.06.02

今日も工事の続きをしました。

水栓の位置が低かったので、高くする工事をしました。
行った作業は、モルタルを撤去すること。

配管を新しくすること。
です。

約3時間の作業になります。

仕上がりは、こんな感じです。




改修工事に伴う給水給湯配管工事 2020.05.30

土間をタイルで仕上げる前に、
埋設での配管をさせていただきました。
・・・
というのは、
蛇口から水と湯が出るようにタイルの下に配管を
しました。
ということです。

作業内容は、

配管を通すところの土を掘り、


水と湯の配管を立ち上げ位置(蛇口など)までつないでいきます。
この工事の注意事項は、

配管内にごみが入らないようにすることです


ごみが入っていまうと、
詰まりにつながるからです。



8時間ほど作業させていただきました。

青色が水
赤色が湯
です。

調整器の交換 2020.05.29

本日は、高槻のガス調整器の交換をさせていただきました。
調整器の交換と同時に古くなったガスの配管を、
新しい配管にする工事をしました。

ガス調整器は、ガスの圧力を調整する機器です。
ガスをガス器具に適した圧力にする為の重要な機器です。
ガス器具とは
ガスコンロ・ガス給湯器・ガス湯沸し器・
ガスストーブ・ガス炊飯器・
ガス衣類乾燥機・ガス床暖房機
などです
 ガスボンベの中のガスは圧力が高いので、
一般の家庭で使えるように、ガスの圧力を下げる機器です。

交換は10年ごとです。

調整器は、ガス供給会社が管理をしている機器です。

改修工事に伴うガス配管工事 2020.05.28

厨房をタイル仕上げする前に、床にガスの配管をしました。

埋設配管といいます。
こんな感じです



埋設配管は、接続箇所の確認をして、
土を掘り、リホーム後の
ガス機器の場所に合わせて配管をしていきます。
埋設配管をするうえで、気を付けることは、
腐食防止をしっかりとすることです。
約8時間の作業になりました。

業務用の厨房のガス工事もしています。

改修工事に伴う給水 給湯 配管工事 2020.05.28

台所、洗濯機、洗面を改修する為の、
給水、給湯配管を
させていただきました。
架橋ポリエチレン管にて配管いたしました。
本日の作業は5時間ほどです。

架橋ポリエチレン管とは、
接着剤による接合やロウ付けを行わずに、
切って差し込むだけの施工性の良さが特徴です。
優れた柔軟性、耐熱性、耐食性を持っています。

燃転工事  2020.05.26

今日は、灯油給湯器からガス給湯器に変更する
工事をさせていただきました。
灯油給湯器の使用年数が経過していたため交換しました。
目安として、10年以上使用し、故障してしまったら
迷わず交換!となります。
今回は、故障の前に変え時でしたので工事しました。
余裕をもって、交換されると、色々情報を集める
時間も取れます。
故障して、慌てることもありません。お勧めです

行った作業は

既設給湯器の撤去
ガス給湯器の設置、給水配管・給湯配管・ドレイン配管の工事になります。

作業時間は二人で約5時間です。

作業後

ガス給湯器の場合は、オイルタンクが不要になり、
灯油を補充する手間がなくなります。

灯油給湯器のメリットは、ランニングコストが抑えらることです。





お気軽にお問合せ下さい。


電話 090-7096-9527

改修工事に伴う給排水設備工事

大工さんから依頼を頂き厨房の改修工事のための
給水管、給湯管、排水管と
ガスの配管を、移設する工事をさせていただきました。
他に作業する職人さんの作業がスムーズに進むように
配管を移動します。
今回の移設工事は約3時間です。
本日は、仮設の工事です。


水栓金具修繕工事 (現場調査)2020.5.24

以前からお付き合いのあるお客様から、
お問合せを頂き現場調査してきました。
お問い合わせ内容は、
キッチンの水栓金具より水漏れがしている。
とのことでした。
水栓金具のメーター品番等の一通りの現場確認を行い、
今回の修理内容は、
メンテナンスへの依頼と分かりましたので、
引継ぎをさせていただきました。
約一時間の現場調査になります。
今後はメンテナンスの方がお客様と直接のやり取りを
してくださいます。
水栓金具の部品交換にかかる費用、25,000円ほど
とのことでした。
住宅設備機器も、耐久性がよくなってきましたが、
久々にご依頼いただけ、お会いすることが出来ると
本当に嬉しく思います。
困ったときに頼りにしていただけると、
やりがいを感じるからです。
お子様が成長されている姿を見れるのも、楽しみの一つです。
トイレ、キッチン、お風呂、等、水廻りやガスに関する
住宅設備のご不明点、お困り事は、まずは
お気軽にお問合せ下さい。


ガス調整器の交換 2020.05.22

本日は、ガス調整器の交換をさせていただきました。
湖北町、高月町を中心に回ってきました。

ガス調整器は、ガスの圧力を調整する機器です。

ガスをガス器具に適した圧力にする為の重要な機器です。
ガス器具とは
ガスコンロ・ガス給湯器・ガス湯沸し器・
ガスストーブ・ガス炊飯器・
ガス衣類乾燥機・ガス床暖房機
などです



 ガスボンベの中のガスは圧力が高いので、
一般の家庭で使えるように、ガスの圧力を下げる機器です。

交換は10年ごとです。

調整器は、ガス供給会社が管理をしている機器です。

漏水修繕工事 2020.05.20

[漏水のお知らせ]を受け取られたお客様からのご依頼で
漏水の調査、修繕をしました。

漏水調査は、専門の方に依頼します。
特殊な機械を使い調べてくれます。
以前からの漏水により、
下水道使用料、水道使用量が増えてしまった
とのお困り事でした。
エアーの音により漏水箇所の調査をしていきます。
漏水箇所が特定できると、配管工事へ取り掛かります。
漏水箇所を2か所修繕させていただき、作業時間は
調査含め5時間になります。
工事代金は、調査費用を含め約50,000円になります。

修繕後

このように、地面の中だったりする場合は、
申請することで水道料金の減免を受けることが出来ます。
写真を撮ったり、提出書類などがありますので、
出来るだけお手伝いさせていただいています。
今回のお客様は、
「地下漏水であって地表より発見できなかった水漏れ」
の対象になります。
漏水調査については詳しく記載した
ページがありますので
ご覧いただければ幸いです。




軟水器設置工事 2020.0513

軟水器の取り付けをさせていただきました
給水管と排水管の配管工事で約6時間の作業です。
軟水器を取付けることで、シャンプーの泡立ちなどが
よくなります。
他にもメリットが色々あります。
施工前
配管工事施工後

漏水調査と修繕 2020年05月15日

[漏水のお知らせ]を受け取られたお客様からのご依頼で
漏水の調査、修繕をしました。

漏水調査は、専門の方に依頼します。
特殊な機械を使い調べてくれます。
漏水箇所が見つかると、コンクリートを割り、
地面を掘り、破損した給水管を直していきます。



修繕後の給水管




作業時間6時間 

費用は、漏水調査費用込み約5万円ほどになります。

このように、地面の中だったりする場合は、
申請することで水道料金の減免を受けることが出来ます。
写真を撮ったり、提出書類などがありますので、
出来るだけお手伝いさせていただいています。
今回のお客様は、
「地下漏水であって地表より発見できなかった水漏れ」
の対象になります。

漏水調査については詳しく記載した
ページがありますので
ご覧いただければ幸いです。

伊吹山 ドアノブの現場確認

ドアノブ故障のため現場確認に行ってきました。
琵琶湖も眺められます。

ビルトインコンロ 交換 2020.4月

ビルトインコンロを新しくさせていただきました。
コンロの下にあったビルトインオーブンレンジは、
使用頻度により、収納へ変更しました。
色々カスタマイズしても、スッキリしています。



 施工後
前回のタイプよりもフラットになりました。
凹凸がないことで、掃除がしやすくなります。
幅は、ワンランク広いものになりました。
広いタイプは、大きな鍋を置いても、圧迫感なく
調理できます。

洗面所取替工事 洗面所のリホーム4月14日

洗面所の取替をさせていただきました。
施工前 
2ハンドル水洗


施工後 
シングルレバー混合栓

蛇口の変更と、収納スペースや
ライトが変わって
使いやすくなりました。

フラッシュバルブ取替工事 2020.4

施工前はハンドルでお水を流されていました。
水の止め忘れ防止に、自動で水が止まるタイプへの変更をご希望されました。
フラッシュバルブを取付けることで、自動で水が止まるようになりました。
今回の作業時間は1時間ほどになります。
こちらの工事は、15,000円になります。

施工前

施工後


和式トイレから洋式トイレへリホーム 5日目 2020.4月

和式トイレから洋式トイレ、三日目の仕事(着工から5日目)は
・洋式トイレの取り付け
・給水配管の工事
になります。
まずは、乾かしていた目地の確認をします。

そして給水配管の工事をします。
洋式トイレを取り付け完成です



約3時間の仕事内容になります。

最終日は現場の確認、説明をさせていただき
仕上げのお掃除をして、納品完了になります。


水栓金具取替工事 2020.4月

お風呂場の蛇口からお湯も水も出ないとの問い合わせをいただきました。
お湯と水を出すハンドルを分解してみたところ

芯棒がすり減っているためハンドルの空回りが原因と分かりました。
水栓金具が古かったためお客様ご意向で、
新しい水栓金具へ交換し、お湯と水が使えるようになりました。


現場確認から、完成までおよそ1時間の作業内容でした。

こちらは、珍しい原因になります。

和式トイレから洋式トイレへリホーム 2日目 2020.4月

和式トイレを洋式トイレへリホームの2日目の工程は
タイルの目地込め

タイルについた目地セメントをふき取るとこのようになります。


この後目地を乾かします。



洋式トイレは和式トイレより大きくなるので

扉を内開き(押して開ける)から

外開き(引いて開ける)に

変えました。

扉は、金具の調整だけで、新しい材料は不要です。

この日の作業は最後の清掃まで含めて2時間の内容でした。

今日の作業はここまで

レンジフードのリホーム 2020.4

レンジフードの取替工事をさせていただきました。
交換作業にかかる時間は、半日(約4時間)が目安です。
施工前のレンジフード

施工後

約4時間後にはこのようになります。

和式トイレから洋式トイレへリホーム 1日目 2020.4月

和式トイレを洋式トイレへリホームしています。
施工前
1日目の今日の仕事内容は
・便器の撤去

・配管の位置を変える
・タイルの下地を作る

・タイル貼り
ここでいったんタイルを乾かしていきます。
今日はここまで

洗濯パン 洗濯機用蛇口 給水用バルブ 取り付け工事 2020.3月

洗濯パンの設置をさせていただきました
洗濯機用単水栓の取り付けをさせていただきました
洗面化粧台の取り付けをさせていただきました
給水用バルブの設置をさせていただきました

エコキュート 雨水配管 給水管配管 屋外手洗い場 取付け 工事 2020.3月

エコキュートの取付けをさせていただきました。
   
雨水の配管をさせていただきました。

  
給水管の新設をさせていただきました。
屋外用手洗い場を設置させていただきました。


ガス給湯器 取替工事 2020.3

ガス給湯器の取替工事をさせていただきました。   
  
   

2020.3

水栓金具の取り替え工事をさせて頂きました。
パッキンの交換では改善しなかったため、
本体ごと取り換えをしました。

漏水修繕工事  2020年03月

パイプに穴が空いてしまい、水漏れを起こしていたため
新しいパイプに交換させて頂きました。

  漏水修繕後

2020.3 軟水器取り付け工事

軟水器を新設させて頂きました

2020.3月

調整器の交換をさせていたたまきました。
本日は余呉町です。

交換期限が近い調整器の取り替えと
ガス配管工事をさせて頂きました。

2020.3月 軟水器交換工事

古くなった軟水器を新しく交換しました。
施工前の軟水器

2020年2月 水栓金具取替工事

水の出が悪くなってしまった水栓金具を、新しいものに取替えさせていただきました。

 施工後
サーモスタット付きの水栓金具です。

2020年2月 配管水漏れ修繕工事

水漏れを起こしていた配管
      修繕後

2020年 2月 トイレつまり解消作業

我が家のトイレが詰まってしまいました。
症状:水を流したあと水位が高くなって徐々に下がる。

これは、「自然に起こる」トイレつまりで多い症状になります。

トイレ便器の奥や、下水が流れていく排水管の途中で異物が詰まって水の流れを止めている可能性があります。
時間が経てば水位が低くなりますが、そのまま放置しておくと急にトイレがつまるといったトラブルに繋がります。

ラバーカップを使い無事に解消できました。

2020年2月 エコキュートの新設工事

リホームに伴ってエコキュートの新設工事をさせていただきました。
屋内給湯配管やり直しのため、給湯ヘッダーを設置いたしました。
エコキュート設置予定場所
給湯ヘッダーを設置

2020年2月5日

本日最終のお客様の工事は、灯油切れのためエアー抜き。
給湯器燃料切れ復旧工事をさせていただきました。

2020年2月 下水配管工事 分離桝新規取付

分離桝新規取付工事をさせていただきました。


合併浄化槽からの接続工事をさせていただきました。

2020年2月

2ハンドル水洗をシングルレバー混合栓に取替させていただきました。
シングルレバー混合栓

2020年 2月キッチン お風呂 トイレ 洗面化粧台 リホーム

●システムキッチンから、食洗器付きのシステムキッチンにリフォームされたため、その設置に伴う配管工事をさせていただきました。

●古いシステムバスから新しいシステムバスに取替のための配管工事をさせていただました。
システムバス取替の際は通常見えない配管も古くなっているため、新しく設置のし直しをさせていただきます。

●古いウォシュレットを取り外し新しいものを取り付けさせていただきました。

●洗面化粧台の取替に伴い配管工事をさせていただきました。
キッチンの配管
ウォシュレットの交換
洗面化粧台の配管

2020年1月 石油給湯器取替工事

20年前の給湯器のためお湯の出が悪くなってしまいました。
新しい給湯器へ交換工事をさせていただきました。


I様邸 軟水器設置工事

施工前 施工後

軟水器の新設をさせていただきました。
耐用年数は、15年から20年です。
定期的にイオンリフレッシャー(塩)を投入させていただきます。

S様邸 洋式トイレ取替工事

ウォシュレット故障のためトイレを交換させていただきました。
タンクと便座一体型の洋式トイレに
交換させていただきました。


施工後

水栓金具の取替工事

感知式の水道(手を出すと自動で水が流れるタイプの水道)の水が出なくなってしまったため、取替をさせていただきました。
制御弁の不具合により、お水が出なくなっていました。

米原市 S様邸

【塗装工事】
外壁のトタンが古くなってきたため、サイディングの外壁へ工事させていただきました。

水栓柱の新設工事

新しく水栓柱を設置させていただきました。

2019年5月

【砂こし器の取り付け】
雑水に砂や小石が入り込まないように、
こし器の取り付けをさせていただきました。

2019年5月

【登山道トイレの水の補充】
伊吹山3合目のトイレのお水を補充させていただきました。

米原市 I様邸

【軟水器の取り付け工事】
先日、軟水器の取り付けをさせていただきました。

米原市 I様邸

【お風呂、キッチン、洗面化粧台の取替 脱衣所の改修】
浴槽からの水漏れがあり交換をご希望されましたので、工事させていただきました。

2019年5月

【給水管取り出し工事】
畑に雑水のメーターの取り付けと水栓柱の設置工事をさせていただきました。
今回は水まき用の庭の水道なので、排水工事はなしでした。

伊吹山山頂のトイレの外壁修繕工事

伊吹山の頂上のトイレの外壁修繕工事をさせていただきました。

米原市 H様邸

給湯器とオイルタンクの取替工事をさせていただきました。

米原市H様邸

【トイレ取替工事】
ウォシュレットが使用不可になってしまったため、トイレの取替工事を
させていただきました。

オート洗浄タイプのトイレになりました。

軟水器設置工事

守山市にて、軟水器の取り付け工事をさせていただきました。

N様邸 浅井戸用ポンプ取替

浅井戸用ポンプ取替工事
施工例
 
吸い上げ不可になった古いポンプを新しいものに取替させていただきました。
耐用年数は10年から15年になります。

F様邸 ポスト取替

 施工後
錆びてしまった古いポストを撤去して、新しいものに取替させて頂きました。